現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

日々にちょっとの刺激と喜びを。毎日を楽しくするための席替えチャレンジ

私のクラスでは月に一度ほど席替えを行います。 しかし! 簡単に「そろそろ席替えしよーかー」と席替えすることはありません! 私のクラスでは「席替えチャレンジ」というチャレンジを子どもたち全員で行い それを達成させた場合のみ 席替えをする権利が得ら…

【習慣化の方法】じっくりコツコツの法則。本当に大切なことはじんわ〜り効いてくる

今、私の周りでこの二つの悩みで悶々としている人が多いように思います。 ①やりたいことが見つけられない②やりたいことがあっても続けられない みなさんはどうですか? 私も現在「はじめてらす」という講座を通してやりたいことを習慣化するための仲間づくり…

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

あなたが人生を送るために大切にしていることってなんですか? こんな風に質問をしてどれくらいの方が『〇〇です』って答えることができるでしょうか? 私の場合は家族との幸せの共有仲間との幸せの共有自分との幸せの共有 この『共有』ってすごくキーワード…

子ども達の心に栄養を。教師や親ができることは、子どもの気付かない良さを見つけてあげること。

教師の大きな役割ってなんだと思いますか? 学校で必要な知識を教えること?ルールやマナーを教えること? 確かに大切だと思います。 ひと昔前なら それだけで良かったでしょう。 まだ、教育というものが浸透しておらず 読み書きそろばんが普及してない時代…

幸せはいつも自分の心が決める。幸せでいるために心の決断をしよう

宿泊研修当日人事を尽くして天命を待ってみたものの (詳しい記事はこちら↓) www.nino2no.com あいにくの雨!! しかし、自分たちのやれることは全てやったんだからこの雨にも意味がある!と私は思っていました。 そして、書いた黒板はこちら。 幸せはいつ…

変えられないことを嘆くより、変えられるところにフォーカスしよう。

学校の宿泊研修にいく2日前 宿泊研修の予報は がっつり雨!! もう、降水確率100%!ってくらい雨! そんな中 みんなで「俺たちのできることを最大限にやってみよう!」と言いながら 何ができる? 天気を晴れにするには? って考えててるてる坊主を大量に生産…

僕らは「恥ずかしい」に縛り付けられている。人生を楽しむために「恥ずかしい」を捨てろ。

最近、とある大学に呼んでいただきまして講演をさせていただく機会がありました。 キャリアデザインの授業の一環として「大学生のうちにしておいた方がいい3つのこと」という題で1時間半お話しさせていただきました。 どの学生さんも本当に真剣に聴いていた…

立ち止まること、振り返ることの大切さ。走り過ぎていませんか?

最近、私にこんな相談をしてくださる方が激増しています。 「自分が、本当にやりたいことがわからないんです。」 「自分が心からやりたいと思うことを見つけたい。」 「どうやったら、にのさんみたいにやりたいことを見つけて走り出せますか?」 そんな風に…

コミュニケーションが苦手の方へ。コミュニケーションの大原則。同じ価値観の人間はいない。

すれ違い。 みなさんも一度は経験したことがあるのではないでしょうか? 何気なく言った言葉が相手を深く傷つけてしまった そんなことありませんか? 今日の黒板はそんなことが起きた日に書いた黒板です。 この日私のクラスの男の子が音楽の時間にふざけてい…

「感謝をしなさい」では感謝の心は育たない。心の中から感謝が溢れてくるために必要なこと

前回は「食」についてふれて黒板を書き他の命を使って私たち人間は生きているということを伝えました。 その黒板がこちら その記事はこちら www.nino2no.com そして今回は感謝について黒板を書きました。 というのも、 この黒板を書く前日。 給食の片付けの…

勉強よりも大切な命の話。ものに溢れる時代だからこそ考えなきゃいけない「命をいただくということ」

今日のお話は調理実習があった日に黒板に書いた話です。 現代の子どもたちは 好き嫌いが激しいと言われています。 たしかに、学校給食の様子を見ているとたくさんの給食が余っていることもあります。 私は、食についてしっかり見つめることはとても大切なこ…

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

この日私のクラスで「時間を守る」ことについて「約束を守る」ことについて話をしました。 以前も忘れ物をなくすための方法をMACの法則を使って説明しましたが 詳しくはこちら↓ www.nino2no.com 一度話しただけでうまくいくはずもなくなかなか忘れ物が減らな…

心をプラスに向けたい時に読むブログ。人生は素晴らしい物語。あなただけの人生を最高にするために必要な〇〇

私の大好きな歌にハジ→さんの「人生は素晴らしい物語」という歌があります。 これは、私が講演していた時に 講演の登場時に使っていました。 まさにその通りだと思います。 特に映画のような ワクワクしたり ドキドキしたり ハラハラしたり キュンってしたり…

与えられたことのさらに先へ。子どもに伝えたい自分で幸せを創る生き方

一昔前Aqua Timezというバンドグループの「決意の朝に」という歌が大好きでした。 〜どうせならもう 下手くそな夢を描いていこうよ〜 という歌詞から始まるこの曲。 その歌の中にこんな歌詞が出てきます。 他人の痛みには無関心そのくせ自分の事となると不安…

子どもに伝えたい応援の力〜責任ある応援をしよう。応援しあえる環境は幸せを連れてくる〜

応援。 それは、本当に力になるのか。 それを科学的に証明した論文から、引用させてもらいます。 以下は、サッカーのクラブチームの ホーム(味方サポーターがおおい)の試合と アウェイ(的サポーターが多い)の試合での 勝率を表したグラフです。 しかも、…

カタチにすることの大切さ。円滑なコミュニケーションのコツ

男女関係夫婦関係友達関係親子関係人と人とのトラブルは多いものです。 人間の悩みの9割以上は人との比較から来ているというデータもあります。 人と人とのトラブルの多くの場合は小さな小さなすれ違いなどからいつのまにか大きなことになってしまっている…

あなたが感じている幸せステージはどこ?【幸せを科学する。幸せを感じる度合いは3ステージある。】

私は常日頃「幸せ」についてフォーカスをあてて生活をしています。 なぜ生きているの?と聞かれたら幸せになるためだろうなと思うからです。 お金を稼ぐのもいい仕事に就くのも勉強できるようになるのも 全て幸せになるためのツールでしかない。 つまり、幸…

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

この日、久しぶりにクラスで会議を行いました。 議題は 「忘れ物を0にするためにはどうすればいいか」 これは、いつも宿題チェックをしてくれている学習係から「宿題忘れがなかなか減らない」という悩みから、提案してくれて実現しました。 多くの場合子ども…

席替えチャレンジに込めた思い。自分で自分を認めてあげられることが1番いい。

前回の続きです。席替えチャレンジとして素敵100発見ゲームを行いました。 詳しい内容は前回の記事をご覧ください。 www.nino2no.com さて、子どもたちは新しいこと、チャレンジ、ゲーム大好きです。 今回も、制限時間2日のうち、1日でチャレンジをクリアし…

世界はそれぞれの価値観で出来ている。だから見るものを変えるだけで世界は変わる。

いきなりですが質問です。 Q.みなさんの生きている日本は幸せな国ですか? ▷はい▷いいえ▷どちらとも言えない Q.それは何故ですか? こんな無料のよくわからないブログなので あまり本気で人生変えたいとか 本気で一歩踏み出したいとか 本気で子供を変えたい…

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

私は昔、すごく真面目な学生でした。 宿題が出たらきっちりこなしテストがあると言われたら一日何時間も勉強していました。 むしろ、勉強とは机に向かっている時間だ みたいな風に思っていました。 なので、何時間も何時間も机に座ってカリカリカリカリペン…

「人生」という考え方  仕事と家庭どっちが大切?どっちも大切だ!自分の時間と家族との時間どっちが大切?どちらも大切だ!

この日は家庭訪問の日 家庭訪問のときは子どもたちに話すことがあります。 www.nino2no.com それは家庭訪問は、お家の人に感謝を伝える日 学校で目の前の子どもたちが元気に笑っていられるのは家庭が素晴らしいから 目の前の子どもたちが元気で生活できてい…

思い出して!元々あなたは頑張らなくても素晴らしい!

五月病の原因は 「頑張りすぎた」ということでした。 では、どのようにしたらよいのでしょうか? 明日から仕事が始まる・・・ 明日から学校が始まる・・・ 嫌な気持ちがある方。 それは 「頑張らなきゃ」 「よく見せなきゃ」 という意識が強い人です。 だか…

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜【頑張らないこと】

黒板の記事から少し離れていましたが今日は、あしたから来る子供達に向けて書いた黒板を先にお送りして 皆さまへのメッセージとしたいと思います。 今日でゴールデンウィークが終わります。 明日から学校や仕事が始まります。 さて、いまどんな気持ちでしょ…

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップ「③最高を考える」

今回も前回の続きのブログとなります。 まだ読まれていない方はこちらをご覧ください。 こんな人が読んだほうがいいよってのが書いてあります。 www.nino2no.com 第三ステップの1つ目 www.nino2no.com 第三ステップの2つ目 www.nino2no.com そして今回が最…

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップ「②疑い、考える」

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップの2番目です。 前回、前々回からの続きになります。 前々回の記事はこちら www.nino2no.com 第2部 ①「最悪を考える」は、こちらをご覧ください。 www.nino2no.com 今回は その3ステップの2つ目 「疑…

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップ「①最悪から考える」

前回の記事の続きになります。 やりたいことを行動する前にやっておくべきポイント3ステップ。 いきなり、大きな試練です。 あまり考えたくないかもしれませんが これを考えることで 成功率はぐっとあがります。 www.nino2no.com では早速具体的な方法を書…

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップ「①最悪から考え」「②疑い、考え」「③最高を考える」そして最後は「なんとかなるさ」

今回のブログは やりたいことがあるから行動したいぜ! という人向けに書いています。 やりたいことを自然にやれている人は そっとこのブログを閉じてください笑 世の中には、いろんなノウハウや、方法があふれています。 私自身も、様々な本を読み漁り、セ…

プロから学べ。あなたは子供に何を誇れますか?

この黒板を書いた日 私の学校では 観劇会が行われました。 観劇会とは、年に一度、全国の劇団をお呼びし 子供向けに、劇を見せていただく会です。 つまり、本物が来ます。 劇団のことはよくわかりませんが やはり、私たちが知っている代表的な劇団は 劇団四…

みんな見てるよ!しっかりしよう!の弊害。「恥の文化」「罪の文化」。あなたが思ってるほどあなたのことを気にしている人はいない

子どもに向かってこんな言葉を投げかけたことはありませんか? また、子供の時こんな言葉を言われた経験はありませんか? 「みんな見てるよ!だからしっかりしなきゃ」「みんな見てるから恥ずかしいよ」 ここには日本の文化と世界の文化の違いがあります。 …