現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

記事のまとめ4月

☆4月のハッピー黒板一挙公開☆

子どもたちに 少しでも学校を楽しんでもらいたい。 少しでもハッピーを感じてほしい。 笑顔になってほしい。 そんな思いから始めた ハッピー黒板 毎日続ける気持ちはあまり無かった。 でも、 子どもの笑顔や頑張りを見ていると 黒板を書くのが楽しくなった。…