現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

身近な大人の役目〜vol1〜


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

 

f:id:yumezyuku:20150802143716j:plain

 
朝一番に学校に来たら
 
 
 
プラスの言葉のシャワーを子ども達が浴びれるように
 
毎日書いている
「ハッピー黒板」
 
 
 
 
昨日あったハッピーな事
 
 
 
 
昨日子ども達がした素晴らしいところ。
 
 
 
 
【子ども達自身では気付かない素敵な所をたくさん見つけて知らせてあげる】
 
 
 
 
それが子どもの身近にいる大人の大事な役目だと思うんです。
 
 
 
「君にはこんな素敵な所があるんだよ!」
「君にはこんな素晴らしい所があるんだよ!」
 
 
 
 
そうやって周りの大人が、子どものちっちゃなちっちゃな素敵な種を
 
 
子ども自身に気付かさせてあげる。
 
 
 
そうする事で子どもが自分で自分の良さに気付いて行く。
 
 
 
その素敵な種を育てて行けるのは子ども達自身だけ。
 
 
 
 
☆僕ら大人に出来る事は子ども自身に子どもの良さに気付かさせてあげる事☆
 
 
 
 
facebookもリアルタイムで更新しています☆

www.facebook.com

 

公式facebookページはこちら
 

www.facebook.com

 f:id:yumezyuku:20150802143716j:plain