現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

楽しくない事を楽しむ極意「1時間の価値」〜vol19〜


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

動画作成風景はコチラ
 
 
 
僕は、毎日本当に楽しく生きています。大好きな子ども達に囲まれて、好きな仕事をして。
 
 
周りからみると、僕は24時間ずっと「たのし〜〜〜!!」って生きているように見えるそうです。笑
 
 
よく色んな方から「司さんみたいにみたいに好きな事だけして生きるためにはどうしたらいいですか?」
 
 
なんて質問をいただきます。
 
 
 
その時僕はこう答えます
 
 
 
「そんなわけ無いじゃないですか!!すきな事だけ、楽しい事だけやっているわけではないですよ!!」
 
 
 
 
 
人間生きていると
必ず「楽しい事」と「そうでない事」がでてくる。
 
それは仕方が無い事だと思います。
 
 
 
でも
「楽しくないと思っている事を楽しくする事はできますよ」
 
ともいいます。
 
 
 
他の人から見たら、一見「楽しくない」ことも
僕は「楽しむ」ことが出来ます。
 
 
 
 
今日はその方法の一部をご紹介します。
 
 
それは
簡単な事です
「1時間の価値を考えて、自分で選択する」
事を意識することです。
 
 
 
 
例えば、やらなければいけない事があるとします。それが、どうしてもやりたくない。
でも。やらなければ次に進めない。
そんなこと、誰にでもあることですよね?
 
 
そんな時、
「めんどくさいな〜。なんでおれがやらなきゃいかんの〜」
「はやく終わらせて、休も・・・」
とか思っていると
 
なかなか終わらず、イライラも募ってきますよね?
 
 
そして、愚痴を言ったり、出来ない理由を言ったり、どうにか楽をして終わらせようかに必死になったり。
 
 
 
 
そんな経験ありませんか??笑
僕はあります。
 
 
そんな時、少し落ち着いてこの言葉を自分に唱えてみてください
 
 
「同じ1時間を俺は(私は)どう過ごす?」
 
 
いやいややっても
愚痴をいいながらでも
出来ない理由を言っていても
1時間は1時間。
 
 
そん1時間を
価値ある1時間にするのも
無駄な1時間にするのも
 
自分の考え方次第。
 
 
どうせ過ごす1時間なら
どうせやらなきゃ行けない事なら
 
 
どれだけこの1時間で自分にとって価値ある時間にできるかで
 
人生は楽しくもつまらなくもなる。
 
 
 
自分の人生を楽しく出来るのは
周りの人や環境ではない。
 
自分自身です。
 
 
あなたの1時間にどれくらいの価値をつけますか?
 
 
 
 
facebookでもリアルタイムで更新中☆
 
 
公式facebookページはこちら

www.facebook.com

f:id:yumezyuku:20150802150447j:plain

 

 

過去記事はコチラ

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com