現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

自分なんて、いいとこないと思ってしまうあなたへ「輝きを見るのも大事だけど陰を見る」〜vol42〜


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

ハッピー黒板作成動画はこちら

www.youtube.com

 

 

f:id:yumezyuku:20150819212853j:plain

 

 

僕のクラスは、本当に素晴らしい子が多い(まぁ親バカなのかもしれませんがw

 

そんな素敵な子ども達に囲まれて生活している僕は、常に心がけている事があるんです。

 

 

それは

 

 

陰の努力をしっかり見るようにすること

 

 

普段活躍する子の輝きを見つけるのって、簡単に見つける事ができるんです☆

その気になれば一日100は見つけられます☆

 

f:id:yumezyuku:20150814133933j:plain

 

ただ、その目立った子の輝きに隠れて

 

同じ位、それ以上に努力をしたり、輝いたりしている子がいるんですよね。

 

 

今回の黒板を描いたときは

 

一斉草取り。

みんなDYをつかって本気で草取りをしていました。

DYを知らない方はコチラをご覧下さい☆

 

www.nino2no.com

 

 

 

 

しかし、その陰で、本当に頑張っていた人たちがいる。

 

 

それは、草取りにいきたくても、自分たちの仕事があった

教室掃除の子達。

 

みんなが「草取りたのし〜」って

楽しんでいる中、

 

ふつうの仕事を淡々とこなして、みんなの教室をピカピカにしてくれているという事。

特別な仕事じゃないから、誰にも見られないし、褒められもしない。

 

 

しかし、その子達は

「草取りをしたい」という気持ちを抑えて

一生懸命頑張ってくれていた。

 

そおいう、所をしっかり見つけてあげたいなって思うんです。

 

 

見てくれる人がいるから頑張るのではなくて

 

誰も見ていなくても頑張る。

でも、その頑張りは必ず誰かが見てくれている。

 

そんな感じになってくれたらうれしいなと思います。

 

 

そのためには、

 

子ども達の見えない努力をさがすこと。

子ども達の見えない頑張りを認めること。

 

 

それってすごく大切なんじゃないかな。

 

公式facebookページはこちら

www.facebook.com

 

facebookでもリアルタイムで更新中☆友達申請お待ちしております☆

https://www.facebook.com/tsukasa.ninomiya

 

 

f:id:yumezyuku:20150819212853j:plain