現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

子どもに伝えたい人生をハッピーに生きるための言葉「信頼される人になる」 


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

 

私が思うこのクラス、子どもたちの理想の状態は

 

私がいなくても

自分で幸せを見つけ

自分たちで幸せになっていくこと。

 

 

子どもたちが僕の元からはなれ新しい世界に飛び込んだ時

 

『あのクラスがよかったなー』

『あの先生がよかったのに』

 

 

と思われることは、確かに嬉しいことだけどそれでは子どもは過去の良かった時代を

 

『あの頃は良かった』

と懐かしみ、今を幸せに生きられないと思うんです。

 

 

そこはあくまで通過点。

そのあとさらに

 

『あの頃のおかげで今幸せに過ごせている』

『あの頃のおかげで幸せに自分でなれる』

 

 

そんな風に思ってもらえることが理想です。

 

 

私の担任しているこのクラスもついに前期を終え

 

残り半分になりました。

 

 

 

これまでは

 

子どもと信頼関係をたくさんつくり

 

子どもを好きでいる

 

子どもに好かれる

 

クラスを作ってきました。

 

 

 

ここからが親離れの時。

この子たちが一人でも、どんな環境でも
幸せを見つけ
歩んでいけるように

常に向き合っていきます。

 

 

そんな思いで書いた黒板。

 

先生の前ではなく

裏表なく

誰もいないところでさえも

自分が正しいと思うこと

自分が良いと思うことをしよう。

それを
子どもたちが
実践できたからこそ 
想いを伝えました。

 

 

 

できたことを

 

素晴らしいと説明されると

 

またやりたくなります。

 

 

 

できなかったことを
こうすれば素晴らしかったと説明されると
やる気はなくなります。

こうやって日々子どものいいところを見つけ伝えていきたいとおもいます。

 

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

f:id:yumezyuku:20151231140018j:plain

 

 

 

www.nino2no.com

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com