現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

【毎日を楽しくする方法。平凡な毎日に遊びを入れる。子どもの毎日を輝かせる方法〜どうしたら楽しくなるかな〜】


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

公式facebookページはこちら

ぜひいいね!をお願いします☆

https://www.facebook.com/現役教師が毎日送るハッピー黒板-830280013753565/

 

 

 

 個人facebookはこちら☆

気軽にメッセージ、友達申請お願いします☆

友達申請の前にはメッセージを頂けると幸いです。

https://www.facebook.com/tsukasa.ninomiya

 

f:id:yumezyuku:20160504172742j:plain

 

 

今日は月に一回の席替えチャレンジの日。

  

 

今回はポスターパズルの日。

 

何かと言うと、ポスター係が今月みんなで意識したい事(今回は、間違えてもいいから自信を持って手をあげようでした)を教室に貼っていて

 


月に一度、新しいポスターに代わるタイミングで古いポスターをバラバラに切って、教室に隠し探す。

 

 

  

今回は少し趣向を凝らして
考えてみました。

 

  

  

 

ヒントを元に

 

 

f:id:yumezyuku:20160504172854j:plain

 

 

 

空箱の鍵を開ける

 

 

f:id:yumezyuku:20160504172957j:plain

子どもが朝や休み時間を使って探す
という宝探しゲーム。

 

 

  


成功したら席替え
協力しなければ成功出来ないので、クラスもいい雰囲気になります。

 

 




 

 

 

私が今回伝えたいことは
【日々の中にちょっとした刺激を加える事の大切さ】

 

勉強
仕事
日々の生活

 

   


これらが楽しくない
これらが同じ事の繰り返し
だと思ってしまう事がよくあることでしょう。

 

 


すると
『毎日が楽しくない』
『なんか面白いことないかなー』

という表現がでてしまいます。

 


そうなら考える事です。
このつまらないと思っている『勉強』

この面倒くさいと思っている『仕事』
この何も面白くないと思っている『日々の生活』

 

 

【どうしたら楽しくなるかな??】
と考える事です。

 

  

 

これは癖付けです。

 

私は大学受験を失敗し
浪人時代にこの考えを身に付けました。

 

  


つまらないと思う勉強を
どうしたら楽しめるか。

  

  


そして、本当に楽しくなり成績がグングンあがりました。

 

 


すると、これは勉強だけでなく
現在の仕事や、遊びにも大きな影響を与える事になりました。

 

勉強が楽しくなった
のではなく
勉強を楽しむための工夫を考える自分になれた
のです。

 

ちょっとした刺激でいいのです。
通勤の道順を変えてみる
やる気の出そうなペンを買ってくる
頭の中で『これを○分以内にこなせたらご褒美のアイス』と考える


そんなちょっとした事でも
楽しく感じる事はできます。


『どうしたら楽しくなるかな??』
魔法の合言葉です。

 

f:id:yumezyuku:20160504172742j:plain