現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

自分が嫌いな人へ。自分の中のどんな性格も全てオッケ〜!にする方法と面白い宿題。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

 

皆さんは自分の性格は好きですか?

 

自分はポジティブだ。

自分はネガティブだ。

自分は遠慮がちだ。

自分は自分に自信がない。

自分は友達思いだ。

自分は・・・

 

 

このように、自分の性格は〇〇だと言えることがあると思います。

 

 

 

 

そして、自分の性格が好きな方はいいと思うのですが

 

 

自分の性格を変えたいと思っている方も多いとおもいます。

 

 

 

 

 

そして、子供の中にも、自分の性格が嫌いという子が結構います。

 

 

 

 

「だって俺バカだもん」

「だって私人見知りだし・・・」

「だって僕忘れっぽいし」

 

 

そんな風に自分を卑下している子も多いものです。

 

 

 

 

そんな子を見ていると、私は寂しくなってしまいます。

 

 

なので、そんな子の気持ちを少しでも軽くできたらと思い

節分の日にかけて

「心の鬼を味方にする方法」という宿題を出しました。

 

 

 

 

 

心の鬼を退治する方法ではなく

味方にする方法です。

 

f:id:yumezyuku:20170310231832j:plain

 

 

「自分は〇〇だ」と思っていても

 

実はいろんな性格が自分の中にはあります。

 

 

 

 

 

時には

優しい自分もいれば

凹む自分もいれば

ポジティブな自分も

ネガティブな自分も

悲しみたがりな自分も

楽しみたがりな自分も

 

 

時と場合によって出てきます。

 

 

 

そんな自分の性格は全て大切な自分。

 

 

 

どんな性格も必要不可欠です。

 

 

 

しかし、自分の出てきてほしくない時にその性格が出てしまうから

困ってしまうんです。

 

 

 

例えば、

 

 

「ネガティブ」

何かチャレンジしよう!と思っている時にはとてもブレーキになってしまいます。

すぐ失敗することを考えてしまったり、やる気が出なくなってしまったり

あまりいいイメージはないのではないでしょうか。

 

 

しかし、ネガティブの人は

「思慮深い」とも言えます。失敗の可能性がたくさん見えるということです。

なので、ネガティブの人が「やる」と行動に移したことはポジティブの人より失敗しにくいかもしれません。

 

 

そう考えると

ネガティブって意外に悪くない存在だと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に自分の性格を変えるのではなく

 

 

 

 

今の自分の性格は

 

 

 

 

 

 

全てオッケーなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうやって思えるようになれたら最強なのではないでしょうか?

 

 

 

f:id:yumezyuku:20170310233309j:plain

 

 

 

以下、宿題で子供がやってきた中で素敵な考えをしていた子のものを載せておきます。

 

 

 

この宿題面白い!と評判だった宿題です!

 

f:id:yumezyuku:20170310232605j:plain

 

 

 

f:id:yumezyuku:20170310232503j:plain

 

f:id:yumezyuku:20170310234120j:plain

f:id:yumezyuku:20170310234145j:plain

f:id:yumezyuku:20170310234208j:plain

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com