現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

子供のやる気を引き出すコツ。子供の想像力をくすぐることで子供はやる気になる


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

先日、私の元にメッセージが届きました。

 

それは、3年前塾をやっていた時の教え子からでした。

f:id:yumezyuku:20170318220045j:plain

 

第一志望合格のお知らせが来ました。

 

 

塾を閉めた後でもこうやって報告をしてくれることが嬉しく思います。

 

 

 

 

 

塾をやめた後でも、塾のエッセンスを取り入れながら頑張ったんだなと思うと

 

 

やってよかったなと思います。

 

 

 

 

私が行っていた塾は少し変わっていまして

 

 

 

国語、数学、英語などの

いわゆる勉強一切教えない塾でした。

 

 

何を教えるかと言うと

 

 

勉強の仕方

モチベーションの上げ方

目の前の勉強を楽しむ方法

 

など、勉強や人生における楽しみかたをワークと座学を交えて伝えていました。

 

 

 

 

よく考えてみてください。

 

 

塾は6校を一人で行っていました。

 

 

ということは、子供は週に一回塾に来るのです。

 

 

 

そんな週に一回1時間半ほど塾に行くだけで成績が上がるわけないのです。

 

 

 

 

 

大切なのは

家に帰ってから。

 

 

 

学校の勉強をする時間。

 

 

その「自分の時間」でいかに勉強をしたくなるのか勉強に対するモチベーションを上げられるのかが大切になります。

 

 

 

それを追求し、体系化して塾を運営していました。

 

 

さらに、保護者向けに「子供のモチベーションを上げる」「子供を勉強好きにさせる」ための講座を開講していました。

 

 

 

そんな経験があって今の教員生活があります。

 

 

 

 

「どうやったら子供のやる気を引き出すことができるのか」

私が世界中の子供と接して、いろんな境遇の子供と関わってきて自分なりの子供のやる気の引き出し方です。

 

 

 

 

もし参考にしていただけたら幸いです。

 

 

 

子供の想像力を最大限引き出す

 

 

勉強とか宿題とかクラスの任された係とか

 

 

なぜやりたがらないかというと

 

 

 

「やる意味がわからないから」です。

 

 

 

もっと言うと

「やった後の自分のプラスの姿が想像できていない」

 

 

 

勉強をした後の自分の姿が想像できていないので

 

「今」勉強しないことの方がメリットがあると思ってしまうので、勉強にやる気が起きないのです。

 

 

 

大切なのは「想像力」

 

 

それをうまくくすぐることができれば

 

 

子供は自ら行動し始めます。

 

 

 

 

この日はドッチボール大会。

 

 

2年生と4年生が一緒にチームを組んで行う交流イベント。

 

 

 

普段、子供は

ドッチボールの勝ち負けに本気です。

 

 

それにより、休み時間でさえ喧嘩が起きるほど。

 

 

 

 

しかしそこで想像力をかきたてます。

 

f:id:yumezyuku:20170318215542j:plain

 

 

 

みんなさ、2年生の子がみんなを見て

「うわ〜!ボールくれるなんて優しい!こんな4年になりたい!」

とかさ

 

「こんな楽しかったドッチボール初めて!」

とか言われたくない??

 

 

 

って想像させる。

 

 

そのあとに

 

 

2年が「めっちゃ楽しかった!」「最高だった」って思ってくれるようなドッチボール大会にするにはどうしたらいい?

 

と想像させる。

 

 

すると子供の行動は勝手に変わっていきます。

 

 

 

子供のやる気を引き出すコツは

想像させる

 

 

 

まだ他にもあるので、おいおい伝えてきたいと思います。

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com