現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

あなたは大丈夫?当事者意識の低い人の特徴。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

自分はこの集団にとって必要な人間だ

自分もこの集団を作っている一員だ。

 

そう思えることが、子供達にとって自己肯定感を作るものではないかと思っています。

 

 

それに大切なのは「当事者意識」を育てること。

 

今回は、そんな「当事者意識」が低い人の特徴を紹介します。

 

 

 

なぜこの人は、こんなにチームのために動いてくれないんだろう?

そう感じる方がいたら、あてはめてみてください。

それぞれに対処法があると思います。

 

また、自分はどうか?とセルフチェックにもお使いください。

 

 

 

①自分の能力に自信がなくて、「自分にそんな力はない」と思っている

 

当事者意識が低い人には、自分の能力に自信がない人が多くいます。

 

なので、チームで何かを考える時や何か問題が起こった時、まっさきにこう考えてしまいます。

 

f:id:yumezyuku:20170521085810j:plain

「自分にはそれに対処するだけの能力がない。そもそも、自分には能力がないから、対処なんてできない。だから、考えたり、問題に対処する義務はない。だって、できないんだもん。しょうがないよ。」

 

 

 

当事者であれば、能力があろうがなかろうが、ことが起きれば、なんとかしてそれに対して行動を起こそうとする気になりますが、当事者意識が低いと、「自分にはできない」という発想をしてしまいます。

 

 

そして、こう結論します。

「自分より能力のある人が対応すればいい。相応しい人が他にもいる」

 

 

このタイプは「能力がある人が」と特定するところに、特徴があります。

 

 

 

 

 

 

自己愛が強く「自分は悪くない」と思っている


当事者意識が低い人には、自己愛の強いタイプも多くいます。

 

 

とにかく自分が傷つくことに恐れを感じています。

 

 

問題がなどが起きた時には、自分を一番に守ろうとします。

何か新しいことをする時も自分が傷つかないように、前に出なかったり、その他大勢でいようとします。

 

「自分のせいで、起こったことではない。自分には非がない。」と思いたいし

「自分はあまり関わってないから、何か問題が起きたら私のせいじゃないよね」と思える状況を先に作っておきたいのです。

f:id:yumezyuku:20170521090553j:plain

 

 

 

 

 

自分では何もしたくないけど、周りの人のことが気になる批評家さん


人のすることにはあれこれ口を出し、批評をするくせに、自分では何もしようとしない人です。

これも、当事者意識の低い人の特徴の一つです。

 

 

何か問題が起きて、それに対処しようとするとき、人がやろうとしていること、人が起こした行動に対して、批判的なコメントをします。

 

 

また、チームで何かをしよう!と言って話し合っている時に

「でも、それってこうなったらどうするの?」

「でもこんなことが起きたらうまくいかないよね」

 

と批判はするが、自分の意見を言わなかったり、解決策は提案しない。

 

 

自分は傍観者的な立ち位置で、常に離れた安全なところにいて

コメントをして他の人に動いてもらいたいのです。

 

f:id:yumezyuku:20170521092217p:plain

 

 

 

 

いかがでしたか?

一度、セルフチェックをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com