現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

道徳から伝えたかった「決断」することの大切さ


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

この記事は

前回の「道徳」の話の続きになります。

前回の記事を読んでいない方はこちらからどうぞ!

 

www.nino2no.com

 

 

 

子供は「やらなきゃいけない」ことは分かっている

「やっちゃいけないこと」は分かっている

 

 

でも、やれない、やってしまう

 

 

 

だから、「正直に生きることは大切」

と教えても

 

 

そんなことはもう知っているよ!!

 

 

と思うもの。

 

 

 

なので、そこから

ぶっちゃけトークを行いました。

 

 

 

先生「正直さ、みんな『正直になることは大切』って知ってたよね?でも、出来ないことあるよね?宿題やらなきゃいけないのにゲームやっちゃったとか、悪いことしてごまかしたりとか。今日は、そのことぶっちゃけてみようか!!」

 

と話をふって、この時間はなんでもありのぶっちゃけトークが開催

 

子ども

「お母さんが帰ってくるまでに宿題しなきゃいけないんだけど、遊んでてやれなかった。でもお母さんが帰ってきた時には「やったよ!」って言っちゃいました」

 

「お母さんが買い物行っている間勉強してなさいって言われたんだけど、ゲームしてて、車が見えた時に慌てて机に向かって勉強するふりをしたことがあります!」

 

「弟と同じゲームをやってて、弟に負けたくないからゲームを隠しました!しかも弟に『ゲームは?』って言われたけど、『知らない。無くしたの?』とウソついちゃいました」

 

 

子供は

「わかる〜!」

 

「よくやるよね!」

 

 

と共感の嵐笑

 

 

 

 

「先生もないの??」

 

と言われたので、子供の頃の勉強をごまかした話を披露して、みんなで

「あ〜あるある!わかる!」と笑いあいました。

 

 

 

 さて、ここからが、本番の授業です。

 

 

先生「もう一度確認するけど、みんな本当は心の中では素直になったり、正直になったりすることがいいことだとしているよね?でも出来ない時があるんだよね?

 

 

頷く子供達。

 

 

 

「本当はちゃんとしなきゃとは思っているんだよね?」

 

 

ここが大切。

 

 

まず、ぶっちゃけトークをすることで

みんな同じような経験があるんだ。やっちゃいけないことをしちゃうことは誰にでもあるんだ。

と思えること。

 

そして

それでも、「ちゃんとしたい」と思っている心はあるんだ

ということを確認すること。

 

 

ここが大切です。

 

 

 

 

 

先生「誰だって自分の中に「天使」と「悪魔」が存在しているんだね。ちょっと天使と悪魔になって話し合ってみようか!」

 

 

と、設定を決め学級を二つに分け

天使チーム悪魔チーム

の意見交換をしてみました。

f:id:yumezyuku:20170528094820j:plain

 

 

天使役「お母さんがいなくなっちゃったけど、宿題先にやろうよ」

 

悪魔役「ちょっとくらい遊べばいいよ!」

 

天使役「一回遊びだすと止まらなくなっちゃうから、先に勉強をしてからやろう」

 

悪魔役「今遊ばないとお母さん帰ってきちゃうよ」

 

天使役「でも、宿題やらないで遊んでも心から楽しめないでしょ。すっきりしてからやろうよ」

悪魔役「でも、お母さんが帰ってきたらできないぞ?今しかないって」

 

天使「宿題をやっちゃえばゲームだってやっていいって言ってたでしょ。」

 

 

 

 

 

ってな具合で。

 

 

 

これがかなり盛り上がりました。

 

 

 

悪魔役をやりたいこの方が多かったですが・・・

 

 

 

 

 

 

でも、最後には悪魔が必ず駄々をこねる形で終わるのです。

 

 

「やればいいんだって!」と連呼するだけ。

 

 

ここが面白い。

 

 

 

 

本当は子供たちはどうしたらいいかわかっているのだから。

 

 

その行動を起こす勇気は

 

 

決断です。

 

 

「今日1日でいいから、自分の本当の声に従う!」と決めること

 

 

1日だけでいい。

 

たった1日。

 

 

そう思って1日行動すると

 

 

1日だったら、なんとか人はできるのです。

 

 

そのあと「あ〜しんどかった。もうこんなことやらない」

 

と思うと思いますか?

 

 

 

逆です。

 

 

「こんなに清々しい1日は初めてだ」と思います。

 

 

 

やりきった!

と言う気持ちが自信になります。

 

 

 

 

 そんな1日を

朝に自分と「今日だけは!」と約束して1日を過ごす。

 

 

すると、人生が変わります。

 

 

 

そんなことが伝えたかった道徳でした。

 

 

f:id:yumezyuku:20170528095853j:plain

 

 

 

関連記事はこちら 

www.nino2no.com

 

 

新しいブログを立ち上げました。

10秒で読める子供のための名言集です。

シェア、いいねお願いします。

happywords.hatenadiary.jp