現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

「学校に行くのが嫌になったら読むブログ」「会社に行くのが嫌になったら読むブログ」part2 動物の最大の原動力は「〇〇」しかし、人間にはもう一つの原動力がある。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

前回、「学校は嫌なら行かなくてもいいよ!」ということをお伝えしました。

 

私は本気でそう思います。

 

 

前回の記事はこちら

 

www.nino2no.com

 

 

しかし

多くの人は

嫌だと思いながら

辛いと言いながらも

 

学校に通います。

会社に行きます。

 

 

それは、多くの人、多くの動物の原動力が

「恐怖」からくるもの

だからです。

f:id:yumezyuku:20170603181314j:plain

 

 

 

例えばライオン。

ライオンが狩りをするのは「死」という恐怖がつきまとっているからです。

狩りをして、獲物を見つけないと死んでしまう。

だから、狩りをしてご飯にありつくわけです。

 

その証拠に、狩りをしてお腹がいっぱいになったライオンは

しばらくの間狩りには出ません。ぐで〜っと寝ています。

f:id:yumezyuku:20170603180922j:plain

 

また、空腹になりそうになると、または、空腹になると

狩りに出かけます。

 

 

 

趣味で、何頭も何頭もバッファローを仕留めて、コレクションしているライオンは見たことないですよね?w

 

 

 

 

 

人間も動物。

 

 

同じように「恐怖」はものすごい原動力になりえます。

 

 

 

ここで、学校や会社に行きたくないのに

月曜日がいやだと思っているのに

学校に行くのかの心理は見えてきます。

 

 

 

 

学校には行きたくない

でも

行かないと選択すると

「自分はダメな人間だと認めることになる」

「周りから変な目で見られる」

「将来生活できなくなる」

「親を心配させてしまう」

「友達ができなくなる」・・・

 

そんな恐怖が頭の中に浮かんでは消え、浮かんでは消え、

 

その結果

「嫌だけど、そうなるよりは学校に行こう」と選択する。

 

 

 

 

 

会社には行きたくない

でも

「給料がないと家族を養っていけない」

「家族を守れない」

「家族に白い目で見られる」

「信用がなくなる」

「再就職なんて厳しい」

 

そんな恐怖が頭に浮かんでは消え浮かんでは消え

 

その結果

 

「いやでも会社に行こう」と選択をする。

 

 

 

 

 

 

 

「みんな同じだ。」という合言葉を使って。

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでみてどうでしょうか?

あまりいい気分ではないと思います。

そんな人生いやだな。と思いませんか?

 

 

 

 

 

しかし、本当に伝えたいのはここからです。

 

 

 

 

しかし、人間は「恐怖」以外にも行動を起こす原動力となる感情を持っています。

それは、人間にしかない感情だと言われています。

 

 

 

 

その感情は「恐怖」以上に、人を行動へと導いてくれます。

 

 

 

その感情とは

 

 

 

 

 

 

 

 

「憧れ」です。

f:id:yumezyuku:20170603182237j:plain

 

 

 

人は、憧れを持つことで

 

 

 

飛行機を作り

f:id:yumezyuku:20170603183010j:plain

 

 

 

車を作り

f:id:yumezyuku:20170603183123j:plain

 

 

宇宙へ行き

f:id:yumezyuku:20170603183215j:plain

 

 

 

様々な夢を実現してきました。

 

 

これは「憧れ」という原動力なしには実現しませんでした。

 

 

だからこそ

「憧れを持つ」ことは本当に大切なモチベーションになります。

 

 

身近な人でも

歴史上の人物でも

有名人でも

なんでもいいです。

 

 

「憧れる人」

「こうなりたいと思える人」を見つけてください。

 

 

 

 

すると、一気に「恐怖」から脱却できます。

 

 

 

 

私は、子供から憧れられるような人間でありたいと思っています。

「この人に会うと勇気をもらえる」

「この人といると元気をもらえる」

 

そんな憧れの存在に成るべく

日々勉強し、自分自身成長していきます。

 

 

あなたは憧れの人はいますか??

 

 

 

 

子供に綺麗事を言い続けられる大人になろう!理想を語れる大人になろう!と始めた「10秒で読める子供のための名言集」です。よろしければ、いいね、シェアお願いします。

happywords.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

記事にはしていませんが、

最近書いた黒板たちをアップします。よかったら覗いてください。

 

 

www.nino2no.com