現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

応援される人になれ!応援される人になれば、やりたいことはどんどん叶う。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

f:id:yumezyuku:20170710220315j:plain

 

この日は、夏に行われる部活動の大会の

選手激励会が行われた日でした。

 

 

 

 

そんな、日だからこそ

「応援」というものにフォーカスを当てて、伝えたいことを黒板に描いてみました。

f:id:yumezyuku:20170710220442j:plain

 

 

 

 

応援はものすごい力になる

 

皆さんも、ご存知の通り、応援とはものすごい力になります。

 

 

 

スポーツの世界ではホームアウェイの勝率

は、かなりの差があるそうです。

 

 

f:id:yumezyuku:20170710221533j:plain

 

 

野球ですと、2005年~2010年 の全4634試合のホーム、アウェイの勝率を調べたところ

ホームゲームの勝率=55、3%

アウェイゲームの勝率=44、7%

だそうです。

 

少ない差のように感じますが

全く同じチームで、

全く同じ力にも関わらず

 

応援されたのと、されていないのでは、約10%も勝率が違うのです。

 

もちろん、慣れた土地、環境という要因もあると思いますが

やはり「応援」は相当な力になると思います。

 

 

 

これはスポーツだけではありません。

これは、ビジネス、勉強、目標達成・・・様々なことに共通していると思います。

 

 

いや、スポーツ以外のものの方が、顕著になると思います。

 

 

 

例えば、あなたが富士山に登るという夢を持ったとしましょう。

f:id:yumezyuku:20170710222833j:plain

普通であれば

富士山に登れる体力を身につけるためのトレーニングをして

道順を考え

一人で苦しくても登り始め

頑張って登り切る

だから

夢が叶う。

 

 

しかし

「富士山に登りたいの?じゃあこんなトレーニングした方がいいよ!」とアドバイスしてくれる人が現れたり

「え?富士山?だったら乗せてってやるよ!」という運転手がいたり

「なに?今から登る?よし!じゃあ一緒に行こう!荷物持ってあげるよ」という登山者がいたりしたら

 

一人で頑張るより簡単に富士山に登ることができますよね?

 

 

 

だからこそ

「応援される人になる」

ってすごく大切だと思います。

 

 

 

 

 

では、どんな人が応援される人なのでしょうか?

 

 

 

「応援される人の8つの特徴」はこちらをクリック

 

 

www.nino2no.com

 

 

 

 

 

 

子供に綺麗事を言い続けられる大人になろう!理想を語れる大人になろう!と始めた「10秒で読める子供のための名言集」です。よろしければ、いいね、シェアお願いします。

happywords.hatenadiary.jp