現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

悩みがあるあなたへ。変えられるものと変えられないものはしっかり線を引こう


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

人は悩みながら成長すると言います。

そして、人は誰でも悩みがあると思います。

 

悩みがある=不幸

悩みがない=幸せ

 

というわけではなく、悩みがあっても幸せな人はいるし、

悩みがないからこそ不幸だという人もいます。

それこそ、成長を続けている人は、悩みが尽きない人が多いものです。

 

 

 

しかし、悩みが少なくなったら嬉しいなと思う人は多いものです。

そんな方に向けて前回、悩みに対する考えを書かせていただきました。

 

www.nino2no.com

 

今回はその続きです。

前回は「悩む価値がある悩みだけ悩む」 

ということをお伝えしました。渋滞や天気など、自分の力ではどうすることもできないものに対しては悩まないようにする

というお話をしたので、興味がある方はご覧ください。

 

 

 

 

さて、今回は

簡単にわからないが自分一人では変えることはできない悩み

を紹介したいと思います。

 

 

 

ズバリ言います。

これで悩んでいる方多いと思います。

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「他人への悩み」

f:id:yumezyuku:20170802191514j:plain

 

 

 

よく他人の心は変えられない

と言いますが、それは本当のことです。

 

しかし、それを理解していない方が多いと思います。いや、分かっているけど他人の心を変えようと頑張ってしまうのだと思います。

 

 

しかし、もしそれが本当にできたら、フラれる人は誰もいないわけです。 笑

みんな相手の心をなんとかできると思っています。(できないのに)

しかし、その他人の心を変えようとして頑張って、変わらない!!と悩んでいるのです。

 

 

部活の先生が俺のことをわかってくれない!

子供が勉強をしない!

お母さんがうざい!

お父さんが怖い!

先生が子供のことをわかってくれない!

子供がいうことを聞かない!

 

そんな風に誰かの心を変えたいけど変えられなくてイライラしたり、不安になったりしているのです。

さらにいうと、そんな自分を「自分には他人を変える力がない」といって落ち込んだり、鬱になってしまう方がいるのです。

 

 

 

なんか、もったいないですよね!!

 

 

 

そもそも変えられないですから!!

やめましょう悩むの!!

 

 

 

 

 

あれ?でも、子供を怒れば勉強しますよ?

って方。それは、子供の「行動」が変わったように見えただけです。

しかし、子供の心はイヤイヤやっているかもしれません。

なので、同じことを何回も繰り返すのです。子供の心は根本的に変わっていません。

 

 

 

 

 

変えられるのは「自分の心」。自分が変われば相手は勝手に変わる

 

では、子供が勉強しないのはしょうがないから悩むのをやめて諦めなければならないのでしょうか?

 

それは違います。

 

 

 

人の心を変えるのではなく

自分の心を変える。

すると、勝手に相手の心が変わっていくというのが正しいと思います。

詳しくいうと

自分の心が変わると、相手も自分の心を変えてくれるという感じでしょうか。

 

 

★勉強をしない子供例にとってみましょう★

 

勉強しない子供の心理は「勉強より遊びたい」「勉強はめんどくさい」というものです。それをお母さんが「勉強しなさい」といったところで勉強好きになるわけではありません。

 

 

大切なのは、子供自身が「勉強をしたい」と思える環境を作れるかどうかです。その環境を作ることは親だって先生だって作ることができます。

あとは、子供がその環境に対して「勉強したい」と思えるかどうかは子供次第。

 

その環境で「勉強したい」と子供が思わなかったら環境設定が悪い。そうなったら違う環境設定を考えて行動するだけです。そこに「イライラ」は必要ありません。

 

まさに魚釣りと同じ要領です。

f:id:yumezyuku:20170804205407j:plain

 

魚に「なんでこの餌を食わないんだ!」って怒ってもしょうがないですよね?

 

それと同じです。

 

餌を変えて、釣り方を変えることは自分ができる。

そこにイライラは必要ありません。

魚が餌を食わないと悩んだり、ましてや「自分はダメだ」なんて思わなくてもいいのです。

 

 

魚釣りは

楽しみましょうよ。

詳しく書いてある記事はこちらです。

 

www.nino2no.com