現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピーこくばん

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

悔しさや怒りは悪いこと?悔しさや怒りは実は最大のモチベーションアップに繋がる


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

持久走大会が終わり
長い距離を子どもたちは精一杯走り切りました。

 

持久走大会前に書いた黒板はこちらで確認できます↓ 

www.nino2no.com

 


前回よりタイムや順位が上がったて喜んでいる子もいれば

前回より落ちてしまって涙を流したり、

その場でうずくまってしまう子も中にはいました。

 

f:id:yumezyuku:20171214214558j:plain


その日の振り返り日記でよく目にとまる言葉が
「すごく悔しかった」
という言葉でした。

 

 

 

多くの子は悔しさ怒りを持ってはいけない!

悔しさは怒りは悪!!!

f:id:yumezyuku:20171214215238j:plain

と思っています。

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

それは全く違います!!

f:id:yumezyuku:20171214215442j:plain

 

 

 

 

悔しさ怒り
最大のモチベーションになる

 

f:id:yumezyuku:20171214221918j:plain

 

 

 

発散させたい欲求を
社会的にプラスの面で発散させることを 

心理学では「昇華」といいます。

 

 

 

 

例えばボクサーの元世界チャンピオン

内藤大助選手は

f:id:yumezyuku:20171214215955j:plain


幼い頃ひどいイジメを受け

その怒りや悔しさをボクシングで発散させることで

ただのいじめられっ子が、世界チャンピオンになることができました。

 

 

 


これはいらいらを強さに変換できた例でしょう。

 

 

 

また、

ダイエット特番で何十キロものダイエットに成功する方の多くが

失恋や、バカにされたことで

一念発起してダイエットに成功!!!なんてこともあります。

f:id:yumezyuku:20171214220300j:plain

 

 


悔しさや怒りがたくさんたまっているから
それだけボクシングに集中して打ち込むことができ、強くなります。

 

 

悔しさや怒りがたくさんたまっているから

それだけダイエットに向かうことができ、痩せていきます。

 

 

しかし

 

その


悔しさや怒りを暴力として発散させれば、非行になります。

 

悔しさや怒りを食べることに使えば、逆にスーパー太りますw



悔しさも怒りも、使い方次第です。

 

 


悔しい思いをしない。

怒らない。

いらいらしない。

そんな生活を送るのは、理想かもしれませんが

 

 

 

 


そんな思いをため込んでいる人は「生かす」という形で発散させれば良いと思います。

 


ため込んでいるものが多い人は、大きなことを成し遂げる力があります。

 

 


貧乏で悔しい思いをため込んでももかまいません。

勉強で悔しい思いを溜め込んでもかまいません。

スポーツで怒りを溜め込んでもかまいません。

 

その感情の使い方を
手に入れましょう。

 

f:id:yumezyuku:20171214221918j:plain