現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

実は全て自分が決めている。価値観は視点によって変わる。だったら良い面を見る癖をつけよう。常にワクワクを探す癖をつける


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

この日は節分の前日!
節分が土曜ということもあり
金曜にこの黒板を書きました。

 

f:id:yumezyuku:20180205230118j:plain

 


昨年は
「心の鬼を味方につける」という
ワークを子どもと行った記事を書きました。
詳細はこちら。

 

www.nino2no.com

 

 

 

 


みなさんは節分ってどんな意味があるか知っていますか?

 

 

 

 

「節分」とは「季節を分ける」という意味があります。
季節を分ける日は一年間に4回あり、春夏秋冬それぞれに始まりの日が決められています。
春は「立春(りっしゅん)」、夏は「立夏(りっか)」、秋は「立秋(りっしゅう)」、冬は「立冬(りっとう)」と呼ばれています。
この、春夏秋冬それぞれが始まる日の前日のことを「節分」というのです。

 

 

 


そう。
この日が終わると
春が始まるということです。

 


みなさん!明日から春ですよー!
まだまだ寒いですが、春が始まります!

 

f:id:yumezyuku:20180205230342j:plain

 


なんか
春が始まるって
ワクワクしますよね(о´∀`о)

 

 


私は、この「ワクワク感」
人生を楽しむ上でとても大切だと思っています。

f:id:yumezyuku:20180205230447j:plain

 

 

 


よく子どもに言われます。
「先生はなんでそんなにいつもテンションが高いの?」

f:id:yumezyuku:20180205230720p:plain

 

 

 

 

 

 


私はいつもこう答えます

 

 

 

 

 

「だって楽しいもん」

 


これは本当です。

 

 

 


別に
先生という仕事をしているから
安定した収入があるから
毎日楽しいわけではありません。

 

 

 


同じ職に就いていて、私よりも収入があっても、

毎日苦痛という方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 


一番は


自分の心がいつもワクワクを探しているから

f:id:yumezyuku:20180205230932j:plain


です。

 

 


仕事がどうとか
友達関係がどうとか
やりたいことやってるとか
人間関係とか


たくさんあるけど

 


一番は、どんな状況でも
「ワクワクにフォーカスできるかどうか」です。

 

 


人は、一つ悪いことが起きると
その他全ても悪いと考えてしまう傾向にあるようです。

 

 

 


例えば失恋した瞬間から


「なんて世の中は酷いんだ!」

f:id:yumezyuku:20180205231148j:plain

と失意のどん底に落ちてしまうわけです。

 

 

 

でも、よく考えると


別に隣の家のおばちゃんは相変わらず

 

野菜をくれるかもしれないし


友達の数も変わってないし


職場や学校の人間関係も変わっていません。

 

なのに世の中は最悪と思ってしまうわけです。

 

 


私は
「楽しいことにフォーカスする」ことを意識しています。

 


世の中には「よいこと」「よくないこと」

があると思っていますが、


それはあくまで「自己判断」です。

 

 

 


職を失ってそれを「よくないこと」と捉える人もいれば
これを機にやりたいことをやってみよう!も「良いこと」と捉える人もいます。

 


失恋して「私はなんてダメなんだ」と捉える人もいれば
「もっとステキな男性に巡り合うチャンスだわ」と捉える人もいる。

 

 


そして
そこで思ったことが、そのまま未来を連れてくる。

 


そんな風に思っています。

 

 


だから常に「ワクワクすることはないか?」と探す癖をもつことです。

 

 


すると、
今回の節分というキーワードだって
ワクワクするための材料になります。

 

 


人間の脳は高性能です。
見つけようとすれば
思った答えを見つけてくれます。

 


どんな現象にも
ワクワクを探してみましょう。