現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピーこくばん

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

「コーチング×学級経営」ゴールを想像してワクワクすれば、今取り組みたいものが見えてくる。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

この学級で過ごせる日数が

 

後19日となりました。

f:id:yumezyuku:20180228212949j:plain

 

子どもたちの提案で
「カウントダウンカレンダー」

f:id:yumezyuku:20180228213151j:plain

 

を作ることになり

ランダムでペアをつくりました。

 

そして、次の日には
こんな黒板を残しました。

f:id:yumezyuku:20180228213422j:plain

 

 

「未来を想像することの大切さ」

最高の未来を手に入れるために
まず最初にすることは

 

 


頑張る
でも
努力する
でも
諦めない
でもなく

 


未来を想像することです。

 

 

 

具体的に、鮮明に。

f:id:yumezyuku:20180228213730j:plain

 

 


なんとなくの未来ではなく
鮮明に想像することです。

 

 

 

 


これはよくカーナビで説明されることが多くあります。

f:id:yumezyuku:20180228213921j:plain

 

 

例えば、あなたが幸せの国ディズニーランドに行きたいと思ったとします。

 

 


その時、カーナビに

 

 


「なんか面白い幸せなところ」
と設定したら

ルート案内は開始されるでしょうか?

 

 

また

 


「まぁ、とりあえず車走らせてみるかー。」

と適当に運転して
そこにたどり着くことができるでしょうか?

 

 

カーナビに入れるときは

 


鮮明に、具体的に

 

 


「ディズニーランド」


と入れさえすれば、ルートを設定してくれて
そこから自分でルートを選んで出発することができる。

 

 

 

自分が幸せな未来にたどり着きたいなら
これと同じことをすればよいと思っています。

 

 

 

 

 

今回の私のクラスでカーナビ設定したのは

 

 

 


「19日後、終業式を終えた後どんな未来になっててほしい?」

 

です。

 

 

 

ある子は
・みんな別れが惜しくて泣いている風景

f:id:yumezyuku:20180228214408j:plain

 

 

ある子は
・笑い合いながら楽しかったな!って言っている風景

f:id:yumezyuku:20180228214637j:plain

 

 

 

もっと言うと

 

近くに誰がいて
その友達はどんな表情をしてて
どんな気持ちを味わってて
自分はどんな風に行動しているのか


というようなことを


鮮明にイメージする。

 

 

すると
「今自分ができる未来への道筋」

f:id:yumezyuku:20180228214904j:plain

 

 

が見えてきます。
今自分ができることが分かり始めます。

 

 

 

 

カーナビ設定が終われば
あとは、目の前の一歩を踏み出すだけです。

 

 


今できることにフォーカスをあて
その行動を行うことで

 


ワクワクしながら
最高の未来へ進んで行くことができます。

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com