現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピーこくばん

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

ゴールをありありと想像する。それを共有する。そこからが本当のスタート


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

以前
コーチング×学級経営の話をしました。

 


その中で、例え話として

カーナビを例にゴールを見据えることの大切さをお伝えさせていただきました。

その記事はこちら。

 

www.nino2no.com

 

 


今回はそれをさらに
「お別れ会」にフォーカスをあてて

子どもたちと話し合いました。

 

f:id:yumezyuku:20180304234903j:plain

 

 

お別れ会という名前が、少しワクワクしなかったので

勝手に「4ー2旅立ち会」
と名前を変更!

 

 

 

 

今日は
すこし、授業形式でお伝えします。


先生「いまから4ー2最後のレクを何やるかをきめまーす!!」

 

 

「イェーーーイ!!」


先生「じゃあ、何やりたい?」

 

 

「鬼ごっこ!」
「ドッチボール」
「逃走中!!」


いろんな声が上がります。


しかし、そこで


先生

「その前にさ、ハッピー黒板にも書いたけど、この会が終わった時に、みんなはどんな気持ちになってたい?想像してみて」

f:id:yumezyuku:20180304235104j:plain

 

 


子どもたちは一人一人、目をつぶったり、

外を見たり、上を見たりしながら考えていました。

 

そして

 

「私は、終わった後『4ー2になれて本当によかった』って思っていたい」

 

 

人生の中で一番楽しかった!!って思っていたい」

 

 

「長縄の時みたいに『団結できたなー』って思っていたい」

 

 

『これで後悔なく5年にいけるぞ』って思っていたい」

 

 

 

 

 

こんな意見が出てきました。


そこで

 

先生「じゃあ想像して。いつもやってるような鬼ごっこやドッチボールをして、旅立ち会が終わった時どんな気持ちになってる?」

 

 

 

「なんかいつもと同じ感じ」

「うーん。」

 

 

 

 

 

先生「よし。じゃあまた考えようか!どんなことをしたら旅立ち会の後にこんな風に思えるんだろう?」

 

その後近く子と話し合っていたのですが中々でず


こんな提案をしました。


先生「じゃあさ、今までで一番心に残っているレクは何?そこをヒントにすると出てくるかもしれないね!」

 

 

すると

 

出るわ出るわ。


あれ楽しかったなー。
あれは思い出になってる。

 

 


そんなのがたくさん出てからが
また想像力を使う時間です。

 

 

 

 

先生「たくさんでたね!では、もう一回考えてみよう。

みんなのテーマは、4ー2全員が
『4ー2になれてよかった』
『人生の中で一番』
『団結できた!』
『後悔なし!』

って思える事だよね。

 

それを踏まえて
どうしたらいいかな??」

 

すると反対意見も多数あり
会議が盛り上がり始めました。

 

 


さらに凄いのは
AとBを足して、C案を作り出したこと。

 

 


「プレゼント交換と宝探しを混ぜたらどうかな?プレゼントを作るのが苦手な子は探す方になって、作りたい人が集まって人数分つくるのはどう?」


「鬼ごっこは足が遅い子が後悔するから、隠れ鬼+宝探しは?」


「逃走中の復活ミッションで人間借り物競走をやったらどうかな?捕まった人の中から人を連れてきて、成功したら逃げられるってのは?」

 

 

 


いろんなアイデアが出てきました。

 

 

 

 

それは
「ゴールの共有」ができたから。
最後に私達が到達している場所は
どんな景色が広がっているのかを
クラスみんなで共有できたからこそ

多彩な考えが生まれてきたのだとおもいます。

 

f:id:yumezyuku:20180304235442p:plain

 

 

 

子どもの心の中から出る思いに対して
どれだけ受け止め、発信できるようにするかが大切だと思います。

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com