現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

自由とは責任の上に成り立っている。自由を手にするために必要なこと


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

f:id:yumezyuku:20151229152623j:plain

 

 

 

クラスは先生のものではなく、子供達のもの。私はそう考えています。

 

 


先生はそのサポーターです。

先生はあくまで「サポーター」。

 

先生自らが積極的にクラスを作るのではなく、子どもが作るクラスを見守りサポートする為に存在する。

それが私の考え方です。

 

 

 

なので私のクラスには「自分がやりたい!と思ったクラスがハッピーになること」は
自由に実現できる「ハッピークラスボックス」というものを設置してあります。

 

 

 

そのボックスの中に、「これをしたらクラスがハッピーになるかも」と子どもが思ったことを専用用紙を使って書き

それを使って先生と一緒に「どうしたら実現できるか」「本当にハッピーになるのか」など目的の明確化をしたり計画をたてたりして実現させていくことができます.

 

 

 


例えば
クラスのニュースや良いことみんなに見てもらいたいと「新聞係」ができたり

 

忘れ物が多いからと「忘れ物0大作戦係」ができ、忘れ物チェックシートが生まれたり

 

みんなを楽しませたいと「漫才コンビ」が結成されたり

 

自主勉強をたくさんやれるようにと「自主勉ポイント係」「自主勉大作戦」ができ、自主勉の量に応じてポイントをつけ、そのポイントでレクリエーションや席替えを買うことができる制度ができたり

 

ありがとうを広めようと「ありがとうポスト」が設置されたり

 

悩みを誰にも知られずに相談、解決ができるように「お悩みボックス」が設置されたり

 

 

本当にたくさんの「クラスをハッピーにしたい」という想いを子ども達自身で形にしてきました。

 

しかし、

自由にやっていい」ということは

そこには必ず「責任」が生まれてくるということはしっかり伝えなければいけないと思います。

「自由」=「なんでもやっていい」ではありません。

 

「これをやります」と言った時点でそこには「責任」が生じます。

それは、「やり通す責任」ではなく「必ず実行する責任」でもありません。

 

 

それは「信じてくれた人を大切にするという責任」です。

 

やります!って言ったからといって、必ずやり遂げなければいけないとは思いません。

「やっぱり難しい」「やってみたらできないかも」

そう思ったらやめてもいいとおもいます。

 


やり方を変えたり、自分たちが出来るように方法を変えてもいいんです。

しかし、その時に自分を信じてくれた人の事を考えて行動ができるか。

それが大切です。

 

 

 

「やってみたらすごく難しいことがわかりました。ネタを考えるのが追いつきません。なので漫才は週一ではなく、隔週にしてもいいですか?楽しみにしていた方、ごめんなさい」

 

「やってみたら、あまり参加してくれる人がいませんでした。なので、次回を最後にこのプロジェクトを終了しようと思います。いままで手伝ってくれた人、参加してくれた人、ありがとうございました。やりたいという声があったらまた復活させるので言ってください。」

 

 

このように

「一度口にしたことを応援してくれている人がいる」

「一度やると言ったことを楽しみに待っている人がいる」

と考え、その人たちを大切にすることです。

 

 

 

責任の上に自由は成り立っていることを忘れないようにしたいものです。

 

 

 

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

https://www.facebook.com/現役教師が毎日送るハッピー黒板-830280013753565/

 

f:id:yumezyuku:20151229152623j:plain

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!