現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

小学生に伝えたい人生をハッピーにする考え方【うまい力の使い方】


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

f:id:yumezyuku:20151231203817j:plain

ニノ先お悩みボックスを設置して

子どもたちの悩みに向き合い 

真剣に答えていますが

結構多くの子どもが

 

【自分ではどうしようもできない事】

に対してイライラしたり

どうにかしようと力を使ったり

なんとかならないかと悩んだりしているように思います。

 

 

ガムシャラになんでも全力でやる事も大切だとは思います。

そこでうまくやる方法や

努力をする大切さを学ぶ事ができたりしますから。

 

 

 

 

ただ、

 

自分のどうしようもできない事で

自分はなんてダメなんだと落ち込んだり

 

 

自分はなんでいつもイライラしてしまうんだと

自分を責める必要は無いと思うんです。

 

 

 

自分ではコントロール出来ないものは
実はたくさんあります。

 

 

 

これを見ていただいている方は

 

 

大半が大人の方なので

 

 

例を大人バージョンにします。

 

 

 

例えば

渋滞

『くそ!おれは急いでいるのに!なんで渋滞なんだよ!!』

と叫んでも 

 

 

私たちはどんなに頑張っても

渋滞をコントロールできません。

 

 

 

なのに

その渋滞にイライラ。

そしてイライラしている最中は他の事なんて頭にありません。

 

 

例えば

他人からの批判。悪口。

 

 

これからの事はどうにかできますが

言われた後の批判や悪口は

どう足掻いても無くなりません。

 

 

なのに、それに対して

悩んだり、どうにかならないか動いたり、相手を攻撃してさらに力を使ったり。

 

 

 

どうにも出来ないなら

そこにかける力は無駄ですね

もっと自分の力をうまく使えたら

もっと楽に生きられるはずです。

 

 

 

自分がコントロールできる事に力を使いましょう。

 

自分がコントロールできるのは

 

 

その時の感情。

これからの自分の行動。

です。

 

 

そこしかコントロール出来ないなら

 

そこだけに集中して

どういう考えが

どういう行動が自分にとって一番幸せになれるのか

それを考えて行動できたら

 

 

そんな事を黒板を通して伝えました。

 

f:id:yumezyuku:20151231203817j:plain

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com