現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

子どもに伝えたい人生をハッピーに生きる秘訣「口ぐせが人生を操る」


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

ハッピー黒板作成風景はこちら

www.youtube.com

 

f:id:yumezyuku:20160101165244j:plain

 

子どもたちの中には

『えーむりー』

『うわっ!むずっ!』

『もう限界!』

 

と口ぐせの様に発してしまう子がいます。

 

 

 

本当はそんなに思っていないけど

 

できなかった時の保険のため

できた時の自己有用感を高めるために

 

その様な口ぐせになってしまっていると私は思っています。

 

 

 

 

ただ、その口ぐせは危険です。

 

口ぐせは

【勝手に】出てしまうことが本当に危険なんです

 

 

実際、やってみればなんとかなる様なことも

 

『むりだー!』って言葉を発した瞬間

 

 

脳みそはその言葉通り

『無理』を現実させようといろんな事をしてくれます。

 

 

疲れさせてくれたり

ネガティブにしてくれたり

考えられなくしてくれたり

 

 

普段の生活ならそんなことをしていてもいいと思うんですが

 

『ここは頑張りたい』

と思うところでも

 

 

口ぐせは心とは関係なく勝手に言葉を発してくれます

 

頭では『頑張りたい』と思っていても 

口ぐせは勝手に出てきます。

すると、その口ぐせ『無理だ』が現実になります。

 

 

 

この言葉を発するだけで

 

人間は無意識に全力を出すことをやめてしまうみたいです。

 

一度自分が子どもに対してどんな口ぐせを言っているのか

 

友達にどんな口ぐせを言っているのか

 

そんな事を調べてみるといいかもしれませんね

 

公式facebookページはこちら
ぜひいいね!をお願いします☆

 

f:id:yumezyuku:20160101165244j:plain

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com