現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

最後の宿題。子供に本当に伝えたいことを宿題で。自分が自分であるための時間を作ろう。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

最近ブログの更新が出来ずにいます。

 

 

 

楽しみにしていただいている方、申し訳ありません。

 

 

 

 

あと数日で今年受け持った子どもたちとお別れの日がやってきます。

 

 

 

 

旅立つ子どもたちに出来ることを全力でやろうと思い、残りの授業の準備や
子どもたちに送る物の準備をしていると

 

 

 


夜中の1時2時になってしまいます。

 

 

 

 

それでも続けられるのは

 

 

 


義務でもなく、自分から行動しているからだと自分でも思います。

 

 

 

 

 


今回は、もうすぐお別れの子どもたちへ向けた

 

 

 

 

週末最後の宿題から伝えたいことをブログに書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

私は、ブログの中では
「ハッピー黒板の先生」として通っていると思います。

 

 

 

 


先日も、あるイベントに参加させていただいたとき、初めてあった人に

 

「あ、あのハッピー黒板を書いている先生!」
とお声かけいただいたことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 


今まで学校で教えてきた子どもたちに
「ニノ先生ってどんな人?」って聞くと

 

 

 

 

 

 

「ハッピー黒板を書いている先生」
と言う人はほとんどいないと思います。

 

 

 

 

 

 


それよりも

 

 

 

 

 


係を自由に作れるクラスを作っている先生
とか
ハッピーハッピーうるさい先生
とか。

 

 

 

 

 


今年の子どもたちは
「色んな宿題を出してくれる先生」
と言います。

 

 

「4年生の思い出」というスピーチで
ベスト3にはいるほどでした。

 

 

 

 

そんな宿題の例はこちら

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

 


今回の週末宿題。

 

表がこちらで

f:id:yumezyuku:20170323002804j:plain

 

 

 

裏がこちら

f:id:yumezyuku:20170323002854j:plain


表の内容は、とある外国の先生がこのような宿題を受験生に出して話題になっていました。

 

 

 

 


項目を見ていると
「これはお家の人に怒られないか??」という様な内容がちらほら。

 

 

 


しかし、私はこうやって
日々の生活をしっかり充実させること、自分の何気ない幸せに目を向けるゆとりをもつことは


本当に大切だと思います。

 


子どもたちの話を聞くと

 

 

週3〜4日習い事があり


宿題があり


気付いたら寝る時間

 

なんていう子が多かったのです。

 

 

 

 

 

私は、勉強も宿題もとても大切だと思っています。

 

 

 


しかし、それと同等、もしくはそれ以上に
自分のが自分であるための時間が大切だと思っています。

 

 

 

 


ふっと考えごとをしたり
リラックスしたり
大好きな人と笑ったり
ありがとうをたくさんみつけたり

そんな時間を作ることが大切だと思っています。

 

 

 

 


人は勉強するために生きているのではなく
生きるために勉強しているのです。

 

 

 


勉強に追われることで心が休まらないのでは、本末転倒です。

 

 

 

 

これは私たちにも言えること。

 

 

 

 

 

仕事をするらために人生があるのではなく
生きるために仕事があるのです。

 

 

 


仕事が趣味みたいな方はのぞいて、
仕事が辛いと思うのであれば

 

 

 

 


リラックスしたり
ふっと考え事をしたり
好きな人と好きなことをしたり

そんな時間を意図的に作ることが大切だと思います。

 

 

 

 


この宿題を出したあと
子どもたちの「やってみた感想」は涙が出るほど嬉しかったです。

 

この宿題を出してくれてありがとうございます。料理を初めてやったけど、すごく楽しくてまたやりたいと思いました。


久しぶりに家族とこんなに笑い合いました。

 

なんか、いつもと同じようなことしてるのに、とても楽しかった。

 

 

いつもはダラダラYouTube見てたけど、全く見なくてもすごく楽しい一日が過ごせてびっくりした。

 


心が楽になった。

 

 

ありがとうって言われる様に色々頑張ったけど、なかなか言ってもらえず、普段からありがとうも言われないのに頑張ってるお母さんはすごいと思った。

 

 


そこなんだよ。大切なのは。

 

何度も言いますが勉強も宿題も大切。

でも、それだけじゃなくて

 

人を大切にする。
自分を大切にする。


その根幹を大切にして欲しいなと思います。

 

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!