現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

アドラー心理学の考え〜褒めない叱らない教育を。大切なのは「認める」教育。〜


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

前回は

褒めることは一見良いことだと思っていたけれど

本当は、思わぬ副作用が生まれてしまうという話をしました。

 

www.nino2no.com

 

 

褒めることはよくない

叱ることも自己肯定感が下がってしまってよくない

 

 

じゃあどうしたら良いの?!

f:id:yumezyuku:20170506231507j:plain

 

 

それだけ知った私は

本当に頭を抱えました。

 

 

 

 

昔から良いと思ったことが実は違った

ということになった時

人は混乱します。そして、今の自分を正当化し始めます。

 

 

 

「そんなこと言ったってしょうがないよ。だって学校だもん」

「褒めて伸ばすって良いことでしょ」

 

 

 

そうやって、良い情報だけを取り入れようとしたり

 

「褒めない、叱らないってできるわけない」

 

 

そうやって思ってしまいました。

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

心のどこかで引っかかる。

 

 

 

 

 

子供の幸せのため

 

 

 

 

それで良いのか??

 

 

 

 

そうやって自問自答したら

 

 

 

 

それじゃ嫌だ

となりました。

 

 

そして、いろんな講座を受けたり、本を読み勉強しました。

 

 

 

 

 

では

どうしたら良いのか、私が勉強した知識をお伝えできたらと思います。

実際私もまだ完璧にできません。しかし、「意識する」のと「知らない」のでは結果は大きく違います。

 

 

今はまだ完璧ではないですがこれを読んでいただいている方と一緒にできたらと思います。

(褒めることが良くないというのも一つの考えです。何が正しいかはわかりませんが一つの考え方だと思ってください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

褒める叱るではなく「認める」教育を

 

f:id:yumezyuku:20170508224921j:plain

 

褒めてもダメ

叱ってもダメ

ではどうしたら良いの?

 

 

 

それは「認める」ことです。

 

そもそもなぜ褒めることがいけないのかは、こちらをご覧ください。

 

 

 

信頼関係を築くには

上下関係をやめることです。つまり対等な関係を築くことです。

それは、意識しなければ

親ー子・教師ー子ども間では非常に難しいものです。

 

 

どうしても大人の方が力もあるし知識もあります。

相対的に見て子どもは大人よりも劣って「見えて」しまいます。

 

 

 

具体的な方法を書きたいと思います。

それは「褒める」「自分の感情を伝える(アイ・メッセージを伝える)」に変えることです。

 

f:id:yumezyuku:20170508224640g:plain

(解りやすい図があったので載せておきます)

 

 

アドラー心理学で言うと「勇気づけ」というそうです。

私にはよくわからなかったので、「具体的にこうするといい」というところだけ抜粋して書きます。

 

 

例えば

 

「片付けできてえらいね」→「片付けてくれて部屋が綺麗になったよ。ありがとう」

 

 

「手伝いできて、いい子だね」→「手伝ってくれたおかげで助かったよ。ありがとう!」

 

 

「100点取れたんだ!すごいね。えらいね」

「100点取れたんだ。そうか!今どんな気持ち?」

(嬉しい!)

「そうか!君が嬉しそうにしているのは私も嬉しいよ!」

 

 

 

というような感じです。

 

 

私は以下の4つを使えるように意識しながら子供と接しています。

1「ありがとう」

2「うれしい」

3「助かるよ」

4「だいすき」

 

 

4の「大好き」は、なかなか言う機会がありませんが、朝のハッピー黒板ではよく使っています。

子供から「先生好きな人いる〜?」と言われたら「このクラスのみんな!」と即答です。

子供は「嘘だ〜」と言いながら嬉しそうです。

 

それでいいと思います。本心でもありますし、子供も冗談と分かりながらも嬉しそうなので。

 

 

 

私自身、勉強中です。

日々成長です!!

 

f:id:yumezyuku:20170508225335j:plain

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!