現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

コーチング✖️チームマネジメント。長縄大会での話し合いから見える最高のチームのつくりかた。


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

 

前回は
目的を意識するという話をしました。
長縄大会当日の黒板はこちら。

 

 

www.nino2no.com

 


今回は
その結果も踏まえてお伝えします。

 

 

 

長縄大会本番当日
子どもたちの中で少しトラブルがありました。

 

 

 

1時間目
少し予定を変更して最後の長縄大会練習を行いました。

 


そうしたら

全然跳べなくなっていました。


いつもは長縄8の字跳びで
300回行くか行かないかの記録ですが

 

 


この時間は
200回ちょっと。

 

 


チームの雰囲気がどんどん悪くなります。

 

 

 

そして

 


イライラのダムが決壊したかのように
こんな言葉が飛び交いました。

 


「そんなキツイ言葉で言わなきゃいいじゃん!」


「は?前詰めてって言っただけだし!」


「その言い方だと傷つく子が出るんだって!!」


「その前に詰めれば跳べるでしょ!」

 

 

 

 

そして


チームの雰囲気が最悪へ

 


ついに私のところへ
数人がやってきてこう言いました。
「先生!男子たちが強く言ってきて女子が跳べない!」

 f:id:yumezyuku:20180225083114j:image

 

 


うん。
〇〇ちゃんの言葉もかなり強いよ笑

と思いましたが笑

 


ということで
時間のない中そのチームは
話し合いをすることに。

 

 

 

このままでは
感情に任せて相手を攻撃するための発言や
自分のイライラを解消するために、相手にあたってしまう発言しか出てこないので

こんな問いかけをしました。

 

 


「みんなの今の目的はなに?」


口々に
「みんなの仲を深めて、思い出をつくる」

 と言います。頭では分かってるんですね。

f:id:yumezyuku:20180225083303j:image

 

 

 

 

 

「じゃあさ、今からの話し合い、どんな風な話し方で、どんな話し合いをしたらそれが達成できそう?」

 

 

 


「実は、今回起きたトラブルは山登りと一緒だよ。」

 

そこでこんな例え話をしました。


例えば富士山に登ろうってみんな決めたよね。
みんな頂上へ登ろう!って。

f:id:yumezyuku:20180225083540j:image

 


でもね、登るためのルートって
一つじゃないんだ。

沢山のルートがある。

f:id:yumezyuku:20180225083709j:image

 


急斜面だけど一番早く行けるルートもあれば
なだらかだけど遠くなるルートもあれば
その真ん中くらいのもある。

 

 

今の君たちの言い合いをみてると

同じ山頂を目指しているのに
「そっちのルートでいくのはダメだ!」
「そっちのルートはおかしい!」
って言い合ってるようなもんだよ。


それで、結局山頂に着けないって

なんだかバカバカしいよね笑

 

色んな方法があるのを認めた上で

じゃあどうやって登る?
って考えると、本当に思い出に残るしチームワークは良くなるんじゃない?

 


そこで再度話し合い。

 

 


結果、あまり時間がなくて
練習できずに終わりました。

 


しかし


子どもの心には残っていたようです。

 

 

そして、本番。

 

 

そのチームは

 

 

 

 


なんと

 

 

 

 

 


過去最高記録の
308回を跳びました。

 

 

「頑張れ!行ける行ける!」
「ドンマイ!ドンマイ!落ち着こう」

 

 

そうやって声を掛け合い
励まし合い

 


話し合いをしなくとも

乗り越えました。

 

 

結果は
残念ながら2位。

 

 

しかし終わった後
子供達は
「一位になりたかったけど、なんかめっちゃ楽しかった」と言っていました。

 


そして

 

子どもが「私たち、仲の良さは優勝じゃない?ねぇ先生?このクラスだけの賞状作ろうよ!」


ということで

 

つくりました!

 f:id:yumezyuku:20180225084102j:image


今回はくじ引きを引いて
誰かが誰かの賞状を書く。
その子にメッセージを添えて。

 

ステキな賞状が出来上がり
交換会をして

 

 


最高の思い出をつくることができました。

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!