現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

今の行動や思考は必ず未来に繋がっている。今の過ごし方や思考が未来を連れてくる。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

こども達が
最後のレクのために真剣な話し合いをした結果

 


『このクラスで本当に良かった』
『人生の中で一番』
『団結できた!』
『後悔なし!』


こんな未来になったら最高ということが子ども達から出てきました。

 

詳しくはこちら 

www.nino2no.com

 

 

 


その次の日の朝
このような黒板を描きました。

 

f:id:yumezyuku:20180305212729j:plain

 

 

 


「実はもう、その最高の未来のための準備は始まっている」

 

 


これは私が常々考えていることですが
「未来は今の積み重ねである」
ということです。

 


特に思っているのは
今の「感情」が未来の現実を連れてくる


と思っています。

 

 

 


これはテレビのチャンネルと同じです。

f:id:yumezyuku:20180305213055p:plain

 


リモコンの1番を押せば
1番でやっている番組にアクセスできます。


2番を押せば2番
3番を押したら3番につながります。

 


当たり前ですが。

 

 


それと全く同じことだと私は思います。

 

 

 

 


今の感情思考行動
それにあった未来に繋げてくれる

 


特に感情や思考。
この力はとても強大ですが

 


長くなってしまうのでまたいずれ書こうと思います。

 

 

 

 

 


今日は「行動」にフォーカスして話をします。


子どもたちは
「自分達の最高の未来」を想像しました。

f:id:yumezyuku:20180228214904j:plain


 


その記事はこちら。

 

 

www.nino2no.com

 

 

 


ちなみに
少しスピリチュアルな話に聞こえてしまうかもしれませんが

 

 


地球という星は
「行動の星」と言われています。

f:id:yumezyuku:20180305213457j:plain


どういうことかというと

 


願いや思いを持ち
それを実現したあとを楽しむのではなく

 


実現していくための「過程」を楽しめるようにできているそうです。

 


それを理由に
一度、何かを達成した人は
また新しい目標やビジョンに向かって
歩き始めます。

 

 


それがわかっていないと
「お金持ちになったら幸せになれる」
「サッカー選手になったら幸せになれる」
「結婚したら幸せになれる」
勘違いします。

 


そうではなくて

 


夢を叶えるための「行動」
結婚して幸せになっていく「過程」

 

 


こそが最も楽しく
重要なポイントなのです。

 

 


だから
素敵な未来を想像したら
「今この瞬間をどう過ごすか」を考え


行動に移すことです。

 

 


これは
「未来のために、今苦しいことを我慢しなさい」
と言っているのではありません。

 


よく勘違いしている子供が多いのですが


「未来のために今苦しい勉強を我慢して行なっている」
という子は


将来も苦しい中に生きることになります。

 

 

 


テレビのチャンネルと同じです。
我慢という感情は我慢する未来を連れてくるからです。

 

 


だからこそ
未来を想像したら

 


現在の行動を
その未来と同じ感情、行動をとることです。

 


楽しい未来を想像したなら
現在の状況を楽しむようにすればいい。

 


すると楽しいチャンネルを見ることができます。

 

 

 


子供達は


『このクラスで本当に良かった』
『人生の中で一番』
『団結できた!』
『後悔なし!』

 


そんな未来を想像しました。

 


では
そこに到達するまでに
どんな感情、どんな行動をとっていれば良いのでしょうか。


それは子供の数だけ違いはあるともいますが


こんな話をすると
今の生き方を考え直す機会になるかなと思っています。

 


このブログを見ていただいている方が少しでも
幸せになりますように。