現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

自分の得意を出し合おう。得意を誰のために出すかによって環境は輝き始める。


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

私は毎日子供にたくさんのことを教えてもらっています。
子供が自分の先生でもあります。

 

 


今日も素敵なことが起きたのでシェアします。

 

f:id:yumezyuku:20180424213459j:plain


前回、宿泊研修の班決めについての記事を書きましたが
その班決めを行いました。

 

www.nino2no.com

 


私は、よほどのことがない限り
席替えも、班決めもこちらで操作することはしません。
(特別な配慮を必要とする子にはもちろん配慮はしますが)

 

 

 

 

なので今回も
全て自由の班決めを行いました。

f:id:yumezyuku:20180424212219p:plain

 

 


ルール

 

①全員が納得すること。

 

②発言が苦手な子は少しみんなのために勇気を出すこと

 

③発言が得意な子は、発言が苦手な子も意見が出せるように配慮すること。

 

④終了してから文句は言わないこと(それまでに必ず伝えること)

 

 

 

そして

「特別ルール」

リセットボタン

f:id:yumezyuku:20180424212557p:plain

 

 

どうしても納得できないときは
こそっと先生のところに来て、理由とともに「リセットお願いします」と言いに来てもいい。

 

 



というものでした。

 


さて、結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと女子がかなりすんなり決まりました。

 

 

 

 


女子は、ほぼもめることもなく
それぞれがグループを作り
男子待ち。

 

 

 

 

 


その女子の中で
男子の調整役に入ったり
聞き役に回ってくれたりと活躍してくれました。

 

 

 

 


男子はすこしもめておりました。
そして、「リセット」申告もありました。

 

しかし
それは個人のワガママではなく

 

 

 

 

 


「先生。〇〇君が△△君と一緒になりたいって言ったんだけど、△△君が『もう班決めちゃったった』って言って、話し合いできなかったんだ。

一回リセットして、おれが話し合いに入るからリセットしてほしい」

みたいな内容でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてその後は

 

 

 

 

見事円満解決。

 

 

 


中には本当に言えずにいた子もいるかも知れませんが
リセットはそれ以降使われず
皆納得してグループが組めた様子です。

 

 

 


ここでお話ししたいのは
調整役をかって出た子や
まとめ役をやった子が凄いということではなく

 

 

 

 


それぞれが自分のできる事を出し合ったステキな空間だったということです。

 

 

 

人にはそれぞれ得意不得意があります。
出来る出来ないがあります。
好き嫌いがあります。

 

 

 


その中でコミュニティを作っているわけです。

 

 

 


コミュニティの利点として
「全てのことを自分一人でこなさなくても良い」という利点があります。

 

 

 


逆に言うと
「苦手は誰かにお願いすることができる」ということです。

 

 

 

 

 

しかし
学校教育では
「苦手を克服すること」を◯とします。

苦手をなくすことが、素晴らしいとしてしまいます。

 

 

たしかに克服できたら良いのですが

 

 

 

それ以前のステップで
苦手をお願いできる環境が必要だと思っています。

f:id:yumezyuku:20180424212957p:plain

 

 

 

 

そのためには
自分の得意や好きをできるを知り
その得意をコミュニティの中で使っていくことです。

 

f:id:yumezyuku:20180424213055j:plain

 

 

 

 

今回のグループ決めはまさにそうでした。

まとめられる子
話を聞ける子
周りの空気を読んで調整する子
思いやりをもってグループを譲れる子

自分の意見を言える子

 

 

そんなそれぞれができることを出し合うことでそのコミュニティは輝き始めます。

 


自分の得意を知り
自分の苦手を知ることから始めると


理想のコミュニティを作ることができると思います。

 

 

 

 

 

自分の得意を探してみませんか?講演会、のお知らせです。

www.facebook.com

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!