現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

やりたいことを行動する前にやっておくべき3ステップ「①最悪から考え」「②疑い、考え」「③最高を考える」そして最後は「なんとかなるさ」


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

今回のブログは

やりたいことがあるから行動したいぜ!

という人向けに書いています。

f:id:yumezyuku:20180501093538j:plain

 

やりたいことを自然にやれている人は

そっとこのブログを閉じてください笑

 

 

世の中には、いろんなノウハウや、方法があふれています。

 

 

私自身も、様々な本を読み漁り、セミナーで勉強し、行動し・・・

とたくさん失敗も重ねて来ました。

 

 

しかし、行動した結果

いろんなやりたいことを実現して来ました。

 

 

大学受験模試全国1位

半年でTOEIC730点

ホノルルマラソン完走

世界一周

塾経営

講演

教師になる・・・

 

 

いろんなことを実現して来た中で

 

 

 

「そういえば、思い返すと、こんな方法やってたな」という勉強しだして後から気づくことや

 

「これをやってみよう」と方法を試して実現できたこともあります。

 

 

 

今日はその一部をお伝えできたらと思います。

 

 

 

今回は

「やりたいことがある。方法も何となくわかる」

人がキーワードです。

そんな人が、行動する前にやっておくべき3ステップを紹介します。

 

 

やりたいことがあるけど何をしていいのかわからない。

やりたいことを見つけることが見つからない。

 

って話はまたいずれ。

 

 

 

特に男性の方に多いのですが

理想があって、夢があって行動しようとするけど

夢ばかりで計画がない

みたいな人。

 

 

はい。私です笑

 

 

 

世界一周時には

「行けば何とかなる」

「大丈夫大丈夫」

というのが口癖でしたが

 

私は、自分でお金を用意したのではなく

「ボランティアをして、世界の子供達から学び、日本の子供を幸せにするために世界一周をします」と宣言し

その思いに賛同していただいた方から

 

 

お金をいただいて世界一周をしていました。

 

 

だから

「何とかなるっしょ」

「大丈夫大丈夫」

 

では、話にならなかったのです。

 

 

 

 

 

 

 

様々な社長さんに

「やる根拠は?」

「君が何かあったら協力したこっちまで被害にあうよ?わかってる?」

「成功する自信はどこから?」

 

なんて言われ続け

それでも熱意を伝え続け・・

何とか世界一周できました。

 

 

 

親にも結構反対されました。

最後には応援してもらえましたが

 

 

 

当時の自分は、戦い続けました。

「なぜ俺の熱意をわかってくれないんだ!」

「それでも俺は行きたいんだ!」

「賛同してくれる人を大切に!批判してくる人は無視!」

f:id:yumezyuku:20180501094023p:plain

そんなふうに考えていました。

(今でもそう思っていますがw)

 

 

しかし、やりたいことをやる前に

この3ステップをやっておけば

 

 

行動している最中に

賛同されやすくなるかもしれません。

無駄な争いを避けることができるかもしれません。

 

 

 

 

 

根拠のない自信は最強です。

 

だからこそ、そこにプラスαするための

3ステップです。

 

 

第一ステップはこちら

 

www.nino2no.com