現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

【あなたは誰かを本気で応援したことがありますか?】応援し合える仲間づくりで大切なこと


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

サッカーW杯が盛り上がりを見せ
世界中が熱狂の渦に包まれました。

f:id:yumezyuku:20180711205126j:plain

 

 

そして、もうすぐ世界の頂点が決まろうとしています。

 

 


私も夜中の応援に精を出し寝不足で仕事に向かいました。
しかし、その後の日は眠さよりも興奮、清々しさが勝り


いつも以上に元気に授業をしていました。

 

今日のテーマは【応援】です。

f:id:yumezyuku:20180711205459j:plain


以前も応援は力になるというテーマでブログを書きました。
その時の記事はこちら

 

 

www.nino2no.com

 


今日は【応援し合える仲間づくり】についてお伝えしたいと思います。

 

突然ですが、皆さんは
本気で応援したいと思える人がいますか?

 

 


スポーツだけに限りません。
この人の夢を応援したい
この人の恋愛を応援したい
この人の仕事を応援したい


そんな風に思ったことはありませんか?

 

 

 

実はこの
「〜のために」という想いは
自分自身に幸福感をもたらせてくれる事が分かっています。

 


人の幸せは3段階あると言われており
「〜のために」という行動は

 

もっともレベルが高く、高い幸福度を得られるという事がわかっています。
その記事はこちら。

 

 

www.nino2no.com

 

 

では、応援される、応援する関係をどうやって作っていけばいいのか。


それは
「行動する」
です。

f:id:yumezyuku:20180711205547j:plain

 


ただ、口だけで応援し合う環境はまだまだ薄い関係であると言えます。

 

口だけではなく、行動に移し合う関係をどう作るかが環境作りの鍵となります。

 

 


例えば
部活の応援をするとき
「頑張れー」と声をかけるだけではなく

 


クラスのみんなが早く部活へ行けるように
帰りの支度を全速力で行うという「行動」をとる。

 

 

 

そうやって行動に移せると
「応援」はより力に変わります。

 

大人の方で言うと
転職を考えている方へ
その人に合いそうな会社を数社ピックアップしてあげる

 

 


このように、応援を行動に移してみる事です。

 

 

 

そうすると、そこに感謝が生まれます。
この感謝こそが、応援し合える仲間づくりに欠かせない要素になってきます。

 

多分、そうやって応援された人は
もし次にあなたが何かをしたいと思った時


全力で応援してくれるでしょう。

 

 

 

まずは自分から行動に移す。
それが大切な応援の形だと思います。

 

f:id:yumezyuku:20180711205802j:plain

 

 

 

 

あなたも応援し合う仲間になりませんか?

hajimeterasu.com

hajimeterasu.com

hajimeterasu.com

 

hajimeterasu.com