現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

忘れ物は個人の問題??忘れ物をお題にチームで考える身近な問題解決型の勉強。


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

最近、クラスの忘れ物に関する記事をたくさん書いています。

最初50個あった事件的忘れ物の数から

www.nino2no.com

 

 

 

徐々にみんなで減らし始め、最終的に8個にまで減りました。

www.nino2no.com

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

事件が起きました。笑

 

 

 

 

 

 

忘れ物の変遷

 

50個

26個

18個

8個

11個

(まぁそういうことあるよね〜!明日は気をつけようね〜)

19個

 

 

ふ、ふ、増えとる!?

f:id:yumezyuku:20180913194438j:plain

 

 

 

 

みんな忘れないようにしているのに増えとる?!

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

 

忘れ物をした人の数は減っている!!

 

 

 

 

 

え?どういうこと??

f:id:yumezyuku:20180913194749j:plain 

 

 

 

つまり

 

 

 

 

忘れ物をする人が

たくさんの個数忘れてくる。

ということです。

 

 

 

そうなってくると

クラスにこんな空気が流れてきます。

 

 

 

「あいつのせいで忘れ物増えたやん」

「俺はしっかり持ってきてるのに、何やってんの?」

「ちゃんとしてくれよ〜」

 

 

 

もちろん口にはだしていないですが

明らかにそんな空気が流れる。

 

 

 

しかし

そこで終わってしまったら

今までなんのために忘れ物を減らそうと頑張ってきたかわからない!

 

 

「これは、新たな学びのチャンスだ!!!!!」

f:id:yumezyuku:20180913195102j:plain

 

 

と思い、こんな話をしました。

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先生「みんなさ、特に忘れ物をこれまでしていない人たち、頑張って忘れ物をなくそうとして忘れなかった人たち。

 

 

 

今日、忘れ物をした友達に対して『なんで忘れ物すんの?』『ちゃんとやれよ』って思ってない?

 

 

 

確かにわかるよ。

自分たちは、忘れ物50個から0になるように

家で確認とかしてきたんだもんね。

 

 

忘れた人もそれくらいやってこいよって思うよね。

 

 

 

でもね

そうやって、思っているだけでは、現状変わらないよね。

 

 

ここで一個勉強しよう。

 

 

今は、忘れ物とか勉強とか「個人の責任」だと思っているでしょ?

『自分は忘れてないから大丈夫。忘れるのは、忘れた奴が悪いし責任をとる』って。

 

確かにそうなんだけど

 

 

 

みんなが

大人になった時の話をするね。

 

 

 

みんなが大人になった時

実は、チームで動くことが非常に多い。

 

 

 

じゃあそんな時

「あいつが忘れたからあいつが悪い」で済むかな?

 

 

 

例えばA君はサッカー選手になりたいんだよね?

A君が夢を叶えてサッカー選手になったとしよう。

A君は1試合で10点とった。

しかし、11点取られてしまった。

 

 

 

さて、チームは勝てたでしょうか?

 

 

その時、俺は10点とったんだから、悪くない!

周りが悪いんだ!って言ったら、チームは強くなったり、負けが勝ちに変わるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

サッカーだけじゃない。

会社もそう。

 

B君が会社に入って、月に100万利益を上げたとしよう。

しかし、ある人が月に赤字500万出したら

会社はどうなるでしょう?

 

 

「俺は100万利益あげたんだから俺は関係ない!

お前ら頑張って利益出せよな!」と言ったら、マイナス400万円がプラスになるでしょうか?

 

 

 

 

 

 

ならないんだよね。

 

 

もし、このクラスが一つの会社だとして

「俺は忘れ物をしていないんだから関係ない!」

「忘れた奴が悪いんだからなんとかしろよ!」

と言ったら、忘れ物が減るでしょうか?

 

 

 

 

 

これは、いいチャンスです。

子供の頃から大人になった時に必要な「チーム力」を磨く勉強になるよ。

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

そうやって伝えました。

 

確かに忘れ物をした人がいけないのかもしれません。

その人はその人の成長があります。

 

 

 

しかし、他の人にも視点を変えれば成長できることがあります。

「俺は関係ない」「私はしっかりしている」

から

「どうしたらチームがさらに良くなるのか」

 

という考えが生まれます。

 

 

そのまとめを黒板に!

f:id:yumezyuku:20180914192115j:plain

 

 

 

 

さて

どうなったかは

次回の黒板で!

 

 

ぜひブックマークお願いします!

 

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!