現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

学級経営のこつと子育てのこつ。信じて手放す訓練を大人がする必要性


LINE@に登録して2ヶ月で全国1位になった
勉強の方法の動画をゲット!

f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

席替えチャレンジを成功し
子どもたちは「完全自由席替え」にチャレンジしました。

 

席替えチャレンジの内容はこちら

 

www.nino2no.com

 

 

 

 

前回のブログでは
「信じること」の必要性についてお話しさせていただきました。 

www.nino2no.com

 

 


今日はその「完全自由席替え」の模様をお伝えします。

 

 

今回は、信じ切った先に何があるのかを
具体的なエピソードでお話ししたいと思います。

 

 

 


自由席替え当日。

 

 

 


席替えの目的を確認し
子どもたちにはこんな話をします。

(ちなみに目的は、
①新しい座席になることで、気分を入れ替えて授業に集中出来るようにするため
②仲の良い人だけではなく、色んな人と接して、クラスの仲を深めるため)

 

 

 

 

 

「自由席替えって、一番楽しい。だけど、一番難しい。この席替えは、もしかしたらみんなの仲が悪くなっちゃうかもしれない。

 

 

 


でも、うまくできると本当にハッピーなクラスになるんだよ。

 

 

 


なんで難しいかと言うとね


自由ってのは、裏には責任があるんだ。
自由と責任はワンセット。

 

 

 


自分の自由があるなら
相手にも自由がある。

 

 

 


その自由を守る責任があるのです。

 


じゃあ、自分の自由と相手の自由が両方とも取れない場面が起きたらどうする?

 

 

 

例えばA君が一番前がいいと思ってる
でもB君も一番前がいいと思ってる

 

 

 

そんな時に、君たちの本当の心が試される。

 

 


その時に必要なのは
「思いやり」
「勇気」
「折り合い」
です。

 

 

 

 

 

自分は思ったことをしっかり言えるって人ー??


あなたたちは、「相手の話を最後までしっかり聴く」という勉強ができます。

 

 

 

 

 

自分はあまり思ったことを言えないって人ー??


あなたたちは「思ったことを勇気を出して言葉にする」という勉強ができます。

 

 

 

 

 

全員がハッピーになるためには
それぞれみんなが思いやって
それぞれみんなが助け合うことなんだよね。

 

 

 


だから意見を聴かなきゃいけない
だから意見を言わなきゃいけない

 

 


ただ、もし
本当は言いたかったけど勇気がなくて言えなかった。
実はその席本当は嫌なんだ
でも決まっちゃって周りの空気を壊したくない

 

 

 


そんな風に感じたら
先生に合図を送ってください。
もしくは、周りの子が気付いてあげて
話しかけてあげてください。
その子が合図を送ってくれてもいいです。

 

 

 


そうすれば
一度全ての席をリセットをすることができます。
時間内なら何度でも。」

 

 

 

 

 

こんな話をして、席替えスタートです。

 

そのあとは
私は何も喋らずただ笑顔で見守るだけ。
何もしません。
揉めようが、泣こうが何もしません。

 

 

 

 

 

信じるのみ。

 

 

 

f:id:yumezyuku:20181029063241j:plain

 

 

 

 

何度も「ちょっと待って!」とこえをかけたくなる場面はありますが
それでも信じて待つ。

 

 

 

 

私が伝えたいことは
席替え開始前に全て話をした。
自分がやれる環境は整えた。

 

 

 

 

あとは信じるだけです。

 

 

 

ここが出来ない人が多いのではないでしょうか?

 

 

 


子どもを子どもとしてしか扱わない。
「自分が手助けしないと」が強すぎる人が多いような気がします。

 

 

 

 

 

子どもたちは
実は自分たちの力を使い切れていません。

 

 

 


それは大人が先に助けてくれるから。

 

 

 

 

 

信じて待てば待つだけ
子どもは自分で考え自分の力を使おうとします。

 

f:id:yumezyuku:20181029063518j:plain

 

 

 

 

結果、子どもたちは1時間で全て座席を決めました。

 

 

 


リセットを使うことはありませんでした。

何度か他の学年時に自由席替えを行なって来ましたが

 

 


リセットを一度も使わず
席替えが決められたのはこのクラスが初でした。

 

 

 

 

 

そして、さらにステキなことに
子どもたちは見ているんです。

 

 

 


自分の座りたい席と
友達が座りたい席がかぶった時

 

 

 


快く譲っている子の事を。

 

 

 

 

終わった後
ひとりの子がこんな事をクラスのみんなに言いました。

「〇〇ちゃん、最初は誰も被ってなかったんだけど、他のかぶった子が〇〇ちゃんの席がいいってなって、その時笑顔で変わってたんだよ!

 

 

 

 

今度の席替え、〇〇ちゃんは一番最初に決めていいことにしてあげようよ!

 

 

 

 

 

 

「賛成!」
「たしかに」
「すごいよね」
「女神!」

色んな声が上がりました。

 

f:id:yumezyuku:20181029064125p:plain

 

 

 

 


満場一致で次回は自由にその子は決められる権利を得ました。
恥ずかしさからか、嬉しさからか
少し彼女の目には涙が溜まっていました。

 

 

 

 

しかし、多分彼女は
次回、自由に席を決めたとしても
だれかが困っていたら
席を譲るでしょう

 

 

 

 

 

それが彼女の喜びであり
そんな自分が好きなのだと思います。

f:id:yumezyuku:20181029213237j:plain

 

 

 

 

それだけが良い訳でも無いし
自由に自分の思った事を言える事も素晴らしい。

 

 

 


しかし、隠れた優しさや思いやりに気付き、賞賛できる
ステキなクラスになっているなーと感じます。

f:id:yumezyuku:20181029213545j:plain

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!