現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

コミュニケーション能力を8倍上げる方法。どんな内容を話すかより〇〇に気をつけろ!


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

最近「コミュニケーション」について質問されることが多くなりました。

「会話のトレーニング」の画像検索結果

 

ネット上だけではなく

リアルにあっている方からも

「なんでそんなに話すのが上手なのですか?」

「初対面でもすごく話しやすいです。どうして?」

「なぜどんな人とでもすぐに打ち解けられるの?」

 

そんな声をいただきます。

 

 

 

その答えは

自分自身が講演家だったこと

そして何より、コミュニケーションを勉強

日々の生活でトレーニングしているからだと思います。

 

 

 

今でも、勉強していますし

毎日人と会っているので、意識さえすれば毎日トレーニングできます。

 

 

筋トレと違って、筋肉痛になったり、休息もさほど必要ありません。

「筋トレ 休息」の画像検索結果

 

 

 

 

コミュニケーション能力は

生まれ持った才能ではなく

後から身につける能力

です。

それを証拠に

「すみません。お母さん。今電話中でしたか。う◯こ出て気持ち悪いですが、我慢します」

なんてコミュニケーションが取れる赤ちゃんはいません。

「赤ちゃん 泣く イラスト 」の画像検索結果

 

 

昨日の「 リーダーシップ」も同じでしたね。

詳しくはこちら

 

 

 

 

 

コミュニケーション能力を8倍上げる方法を今回書いた黒板と、子供の様子を伝えながらお話します。

 

 

 

 

 

最近、私の学校では「音楽会」が近づいており

毎日歌の練習があります。

関連画像

 

 

 

そのために、 子供達は必死に練習をしています。

 

 

 

 

 

歌とコミュニケーションって何か関係あるの?

そう思われる方もいらっしゃると思いますが

 

 

 

 

 

 

 

 

大ありです!!!!

 

 

 

 

歌とは、いわば

決められた言葉を使って相手に感動を与え、思いを届けること 

 

 

 

 

歌の練習をどう意識するかで

普段の会話のコミュニケーションが劇的に上がります。

 

 

 

 

 

多くのコミュニケーションが苦手な人

 

 

 

「どんな内容の話をしようか」

「何を話せば良いのだろう」

「話が続かなかったら・・・」

 

 

と思っている人が多いです。

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

本当は

 

 

 

 

 

話す内容はほとんど関係ない!!!

 

 

こちらのグラフを見てください。

「メラビアンの法則」の画像検索結果

 

 

 

 

人がコミュニケーションを取るときには、その話の内容だけでなく、表情やしぐさ、声のトーンや大きさなどからも情報を得ています。

 

 

 

 


その中で重要視されるのは何か?という研究をしたのが

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンという人です。

 

 

 

そのメラビアンが提唱したのが「メラビアンの法則」です。

 

 

それによると、人がコミュニケーションで重視する割合は、

 

 

「見た目/表情/しぐさ/視線など」の視覚情報が55%

 

「声のトーン/話す速さ/声の大きさ/口調など」の聴覚情報が38%

 

「話の内容など」の言語情報が7%

 

だということがわかりました。

 

 

 

 

 

つまり

「何を話そうか」より「どんな表情で話そうか」

を意識する方が

8倍効果的

だということです。

 

 

 

 

 

ここで音楽会の話に戻ります。

 

f:id:yumezyuku:20181121065144j:plain

 

 

 

子供達は、本当に一生懸命歌います。

口を大きく開ける。息を吸うときに肩が大きく動く。

息を履き続けるとき、少し苦しそうな表情を浮かべながら頑張る。

視線を指揮者から外さない。

 

 

 

そんな表情から「思いを届けたいんだた」「真剣に音楽と向き合っているんだな」「聞いてくれている人に満足してもらいたいんだな」「一生懸命なんだな」

 

そんな思いが伝わります。

 

 

 

 

私は残念ながら音楽センスはありません。

 

ドの音がどれかも分かりません。

でも、子供の思いが伝わって涙が出そうになります。

 

 

まだ練習なのにw

 

 

 

 

 

コミュニケーションも同じです。

 

一度自分が話しているところを

動画で撮って見直して見ると良いです。

自信がなく曇った顔をしていないか。

困った顔をしていないか。

無表情じゃないか。

 

 

 

そこをチェックして

笑顔

相槌

真剣な表情

など、顔を動かすことで

 

 

8倍コミュニケーション能力が上がります。

 

 

ぜひ試して見てください。

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!