現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

「勉強の本質とは?」「仕事の本質とは?」「お金の本質とは?」表面ではなく本質を見よう


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

この黒板を書いた前日の帰りの会の時

ある事件が起きました。

「事件 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

私のクラスには

子供達が提案、運営している

「ビー玉貯金」という制度があります。

「ビー玉 」の画像検索結果

 

 

 

学習係が提案した企画ですが

毎日学習の関係で忘れ物がないかをチェックし

忘れ物0ならビー玉5つ

忘れ物1つなら2つ

忘れ物2つなら1つ

を貯金します。

 

 

 

しかし、それ以降

忘れ物3つならなにもなし

忘れ物4つなら1つ

忘れ物5つなら2つ

忘れ物3つなら3つ

を減らしていきます。

 

 

そのビー玉貯金が50個貯まったら

1時間使って学級レクを行うという制度です。

 

 

 

 

2学期の最初あたりから実施していますが

貯金が増えたり減ったりしながら

子供達もレクをたのしみにしています。

 

 

 

 

 

ここからが、新学期特有の事件です。

 

 

 

 

 

 

それは

 

 

 

忘れ物が止まらない

 

「忘れ物が多い イラスト」の画像検索結果

 

 

 

そういえば、2学期の最初にもこんな事件がありました

www.nino2no.com

 

 

私は、「新学期のスタートはいい状態で切りたい!」「しっかりしてほしい!」

という思いもありながら

 

 

 

「忘れ物は最初は多くなるだろうな」「最初は学校に慣れる時間が必要だろうな」

という予想はしていました。

 

 

なので、イライラすることは全くなく

「徐々に忘れ物なくなるように考えな〜」

「明日は今日より成長できるように考えよ〜」

と伝えていました。

 

 

 

 

 

その中で問題なのがこのビー玉貯金。

「ビー玉 」の画像検索結果

 

 

 

 

当然忘れ物が多くて

ガンガン目減りしていくわけです。

 

 

 

 

しかも、50個以上貯めていて、レクの権利があったけれど

「3学期にまとめて使おう!」とそのままにしていたら

 

 

 

忘れ物が多いせいで

2〜30個ほど減ってしまいました。

 

 

あっという間にレクの権利も無くなった時

 

 

 

 

クラスのみんながこうつぶやき始めました。

 

 

 

「あ〜あ。こんなことなら先にレクやっとけばよかった」

「もったいないことした〜。使い切っておけば忘れてもよかったのに」

「先生。お年玉として10個とくらい入れてよ〜」

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

ちょっと待って!

 

 

 

 

 

 

ビー玉貯金

 

 

 

 

 

 

 

何のためにやっているの?

 

 

 

 

 

なので子供達に聞きました。

 

 

「ねぇ。みんな。ビー玉増えて嬉しい?」

 

「嬉しい。」

 

「何で嬉しいんだろ?」

 

「50個貯めるとレクができるから」

 

 

「わかった。じゃあたくさん入れてあげる。はい。」

そう言って私は、貯金箱にビー玉をガンガン入れました。

いっぱいになったところでまた聞きました。

 

 

「これで嬉しい?みんなはレクをやりたいからこれ貯めてたんだよね?」

 

 

「・・・」

 

 

「レクやりたいなら、授業全くやらないからどうぞ。レクだけしに学校へ来てください。毎日レクだけ!授業なし!宿題なし!授業もないから忘れ物もなし!毎日ビー玉貯金パンパンにしてあげる」

 

 

「これで嬉しい?」

 

 

「・・・」

 

 

 

 

子供達は少し考えたようです。

 

 

 

そこで、こう聞きました。

 

 

「学習係さん。何のためにこのビー玉貯金始めたんだっけ?」

 

 

 

 

ここが非常に重要。

 

 

 

物事には

「表面」

「本質」

があると思っています。

 

 

 

 

 

 

今回のことでいえば

「表面」・・・ビー玉をたくさん貯めて、レクをすること

しかし、本質はそこではありません。

 

「本質」・・・忘れ物を減らしてハッピーなクラスを作ること。自分自身が成長すること。

 

です。

 

 

よく人は

表面ばかりにこだわって

「なぜそれをしたいのか。何のためにそれを手に入れたいのか」

という本質を忘れてしまったり、見ていなかったりしているように思います。

 

 

 

そこで、子供に伝えた黒板はこちら

f:id:yumezyuku:20190110212241j:plain

表面より本質を見ようと伝えた黒板

 

 

 

 

これは、大人の私たちにも同じことが言えるのではないでしょうか?

 

 

 

SNSを見ていると、いろんな広告が目に入ります。

 

「ポチッとするだけで月100万!!」

「楽して稼げる!不労所得を手に入れましょう!」

みたいな少し怪しい広告。

 

いいな〜そんな風になりたいな〜って思いませんか?

 

 

私は思ったことがあります。

 

でもそこで考えて見てください。

 

 

 

お金を稼ぐことの表面と本質。

 

 

 

「表面」・・・お金を稼いでみんなが羨むような豪邸に住む。使えないだけのお金を手にしたい。家族をハワイに連れて行きたい。高級な時計が欲しい・・・・

 

ありますよね?

 

では

 

 

 

何のために?

 

 

 

 

そう質問をすると

「本質」が少し見えて来ます。

 

それが例えば

「みんなに認めてもらいたい」であったり

「家族と幸せな時間を過ごしたい」だったり

「自分の努力が報われた感じが欲しい」だったり

 

 

 

そんな本質が見えてくると

お金を稼ぐことではなく本当に手に入れたいことが見えて来ます。

 

 

そんな深掘りをしていくことも大切だと思います。

 

 

 

 

 

 

子供たちには

勉強の「表面」「本質」 

を考えてもらいました。

 

 

 

皆さんは勉強の本質どう考えますか?

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!