現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

「学校って何するところ?」それは、チームで〇〇を作り出し、〇〇を味わえるところ。


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

学校って何するところ?

 

 

そんな風に考えた経験はありませんか?

 

 

勉強するところ?

部活をするところ?

行かなきゃいけないから行くところ?

夢を叶える準備をするところ?

基礎基本を学ぶところ?

友達に会いにくるところ?

 

 

 

人それぞれにいろんな見解があります。

先生によっても違った意見があるでしょう。

 

 

私はそれでいいと思っています。

 

 

 

今日はそんな多数ある「学校は何するところ?」

の答えの1つになればいいなと思いブログを書きました。

 

 

 

 

 

 

 

最近のブログは

「長縄大会ネタ」が多数上がっています。

以下は長縄大会ネタのブログです。

 

学校が楽しくない人。学級経営で悩んでいる方へ。クラスが最高に楽しくなる方法〜行事を使い、想像力を使い、共有する〜

 

ライバルの存在理由とライバルを自分の力にする方法

 

【成功法則・感情コントロール・コミュニケーション】全てのものには波がある。その波を理解すると物事がうまくいく  

 

月に1度の席替えチャレンジ!やりたいことを形にするために必要な「フォーカス」する力を養う

 

フォーカスをすることで目標はぐっと叶いやすくなる。席替えチャレンジで実証された1つのことに集中する力


 

スランプの脱出方法〜スランプの考え方を変え、適切な行動をすること〜 -

 

 


 

 

それもそのはず。

最近の子供たちは、もうすぐやってくる「長縄大会」に向けて全力で取り組んでいるからです。

 

 

 

 

3分間8の字とびを

最初300回前後だったチームが今や300後半で跳べるチームに。

最初200回前後だったチームが今や200後半で跳べるチームに成長しました。

 

 

f:id:yumezyuku:20190213064232j:plain

 

f:id:yumezyuku:20190214064543j:plain

 

 

 

 

この子達を見ていると

まるで映画のワンシーンを見ているような感覚になります。

「映画館」の画像検索結果

 

 

 

 

 

休み時間もみんなで声を掛け合って練習し

帰りの会をいつもより早く終わらせ、部活が始まる5分間だけでも外で練習し

 

 

何度も何度も失敗しては記録が落ち、

その度に何回も話し合い、

イライラして友達に当たったり、

うまく跳べなくて悔し涙を流したり、

 

 

 

 

 

それでも何度でもバラバラになりそうな中

「このクラスの絆をみんなに見せよう!」

「このクラスが本当に最強のクラスだって証明しよう!」

 

 

 

これを合言葉に、一つになっていきました。

「絆」の画像検索結果

 

 

 

 

 

そして迎えた大会当日。

私は黒板にこんな風に書きました。

 

f:id:yumezyuku:20190225064337j:plain

見せてやれ底力。



 

大会はAチーム、Bチームそれぞれ2回跳ぶことができ

その良い方がチームの記録となる。

そして、その記録の平均がクラスの記録となる。

 

 

これがルールです。

今までどれだけ跳べていようが関係ない。それが大会です。

かなり緊張した面持ちで大会を迎えました。

 

 

 

しかし、私のクラスは

大会の練習中から違いました。

 

「最高記録出すぞ〜〜〜〜〜〜!!!!!」

「お〜〜〜〜〜〜!!!!」

 

 

 

「優勝するぞ〜〜〜〜!!!!!」

「お〜〜〜〜〜〜!!!!!」

 

他のクラスの目も気にせず

クラス全体で円陣を行い。

 

 

全員で声を掛け合いながら練習をする。

 

 

 

 

引っかかると

「ドンマイ!大丈夫!!」

「足、上げようね!!」

と自然と声が上がる。

 

 

それを見たとき

 

 

 

 

もう大会の結果はどうでもよくなりました。

 

 

 

 

ここまで自分たちで

同じ目標に向かって進めるこのチーム。

 

 

 

自分たちで優勝への物語を作っていました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、いよいよ大会1回目の挑戦。

 

 

 

「よーい、ピー!!!!!」

 

 

 

「せーの!1、2、3、4・・・」

子供達が一斉に跳びはじめます。

 

 

Bチームも「頑張れ!いけるいける!!」「大丈夫だよ!」「跳べるよ!!」

 

そうやって応援をしています。

 

 

 

 

「あと10秒・・・・・・3、2、1、ピ〜〜〜〜〜!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「わぁ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

なんと記録は

 

 

 

 

 

 

 

 

初の400回越え

 

 

 

400回ジャストという記録を叩き出しました。

 

 

 

 

 

「すげ〜〜〜〜!!」

「俺らやったよ〜〜!」

「おっしゃ〜〜〜!!」

 

 

「次はBだ!頑張れ!!!!」

 

 

 

 

そんな中

Bチームの挑戦。

 

 

Aは400超えた。

 

 

 

自分たちも300超えてみせる

 

 

 

 

 

そう意気込んだ結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

270

 

 

焦りと緊張で縄がいつもより早くなってしまったのが原因でした。

 

 

 

 

 

 

 

このままだと学年優勝はできても

学校優勝には届かない。

 

 

子供達は

そう感じていました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

やはり、今まで練習をあれだけやってきたクラスです。

すぐに話し合い、修正をかけます。

 

 

 

 

各自で気持ちをリセットし

「最高記録出すぞ〜〜〜〜〜〜!!!!!」

「お〜〜〜〜〜〜!!!!」

 

 

 

「優勝するぞ〜〜〜〜!!!!!」

「お〜〜〜〜〜〜!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

チーム全体で円陣を行いました。

 

 

 

 

そして始まった2回目の挑戦。

 

 

 

「1!2!3!4!5!6!・・・・」

子供達のかけ声が体育館中に響きます。

 

 

 

 

「はい!はい!はい!はい!」

回し手の声もリズムをは保つように必死さを増していきます。

 

 

 

 

 

Aチームも必死!!!

「いけ〜〜〜!」

「大丈夫だからね!!」

「いい調子!!」

「落ち着いて真ん中で跳ぶ!!!」

「いいよ〜〜いいよ〜〜〜〜!!!」

 

 

 

 

 

 

その結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

317回

 

 

 

「うおおおおおおおおおおおお!!!」

「やった〜〜〜〜〜〜!!!!」

関連画像

 

 

 

 

 

 

結果は学校1位。

 

自分たちで掴んだ栄光でした。

 

 

 

 

勉強が嫌いだから学校に行きたくない。

それはそれでいいと思います。

 

 

でも、学校には

「チームで物語を作り出し、感動を味わえる」

という良いところもあるのです。

 

 

 

この記事に共感していただけたら

ぜひシェア・いいね!・ブックマーク・読者登録お願いします!

 

 

LINE@もやっているのでよかったら登録お願いします!

限定動画やLINE@登録者だけのお得な情報や

有益情報を随時配信しています!

 

友だち追加

上をポチッとお願いします!

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!