現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

先生は完璧でもなければ、スーパーマンでもない。ただの人間。人間味を出していこうよ


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

私たち教師は

たくさんのことを求められています。

 

「教師 求められる」の画像検索結果

 

 

今日もLINE@で実際にあった

悩み相談の中から

 

 

 

私が考えたり

子供や保護者の方にお話していることをお伝えします。

 

 

 

質問内容は

かなり限定されてしまうので

ざっくりいうとこんな感じです。

 

 

自分のクラスにすぐに手が出る児童がいて困っている。

 

自分のクラスに発達障害の子がいて、暴力や暴言が多くて手が回らない。

 

何度言ってもトラブルが減らなくて困っている。保護者の関係もうまくいかない。

 

子供達が言うことを聞いてくれない。

 

 

 

それに対して

まず、考えておかなければならないのは

2つの心だと思います。

 

 

①教育のプロとしての自覚

②教師はスーパーマンではないという自覚

 

 

 

 

①教育のプロとしての自覚

これは説明不要だとは思いますが

教師は教壇に立っているうちは「プロ」です。

特に小学生は、担任がほとんどの授業を担当しますので

 

相当な影響力です。

 

なので、プロとしての自覚と自信は必要です。

 

 

では、具体的にはどういうことか。

 

 

 

それは、完璧になんでもこなし、子供を導き、的確に物事を教え、生徒指導をすることが教育のプロではないと私は思っています。

 

 

教育のプロとしての覚悟とは

「自ら学ぶ姿勢」

「一人の人間として子供達と本気で関わる覚悟」関連画像

 

なのではないかなと思っています。

最初から完璧にできるわけがない。でも、プロとして、学び成長し続ける姿、本気で目の前にいる子と関わる姿を

 

私は子供達に見せていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

②教師はスーパーマンではないという自覚

でも、「先生はスーパーマンではない」と自覚することも

本当に大切だと思います。

「スーパーマンではない」の画像検索結果

 

 

私は子供によく言います。

 

「あのね。先生はスーパーマンでもすごい人でもないの。」

 

 

よく、自分のクラスがうまく回っていないと

自分を責めてしまう人がいます。

 

 

 

なかなか周りに相談できずに

一人でなんとかしようとしてしまう人もいます。

 

 

 

うまく回すように

厳しく指導をして、子供の個性は出さず

先生の指導下に子供を置き

見た目だけうまく回しているように見える先生もいます。

 

 

 

これって、自分の周りに「恐怖」がまとわりついています。

「怖がる」の画像検索結果

 

 

「うまくやらなきゃ」

「プロとしてしっかりしなきゃ」

「ダメな人と思われたくない」

そんな恐怖が。

 

 

 

 

 

もちろん先生は

子供より長く生きてるし勉強もしたからいろんなことを教えられるし

厳しくすれば子供に言うことを聞かせられることもあります。

 

 

 

 

でも

先生だってできないことはたくさんある。

 

 

 

片付けだって苦手だしw

子供の方が絵は上手だしw

 

問題行動を起こしている子の扱い方も

上手な子がいます。

 

 

 

誰も一人じゃ生きていけないように

先生だってもいろんな人に助けられて生きている。

 

 

 

このクラスだってそう。

担任一人の力なんてちっぽけなもんです。

 

 

 

 

 

子供達みんなのできること、みんなの得意、みんなの良さを出し合えば

クラスは上手に回っていきます。

 

「得意を出し合う 子供」の画像検索結果

 

 

 

 

すごい人にならなくていいし

スーパーマンにもならなくていい。

 

 

「〇〇ちゃん!ちょっと先生助けて!」

「◯◯君!ちょっと教えて!!」

「先生今困ってて、どうやったらもっとクラスが仲良くなる?教えて〜」

「最近、トラブル多いよな〜。どうしたらいいんだろ?」

と子供にも聞きますし

 

他の先生にも助けを求めますし

 

 

トラブルが多い子でも保護者の方にも聞いてみます。

「家ではどんな感じでお子さんと接してますか?〇〇くんは根は本当にいい子です。そのいいところを学校でもたくさん出してあげたいんですけど、お家ではどうですか?」

なんて。

 

 

自分はスーパーマンではないと自覚できると

素直に聞けます。

すると

素直に感謝ができます。

 

 

 

子供が尊敬できるようになります。

 

そうなると

 

 

 

楽しいですよ♪

 

 

その中で先生が得意としていること

先生が子供達に伝えられることを伝えていけば

 

 

 

お互いハッピーですよね!

 

 

 

この記事に共感していただけたら

ぜひシェア・いいね!・ブックマーク・読者登録お願いします!

 

 

LINE@もやっているのでよかったら登録お願いします!

限定動画やLINE@登録者だけのお得な情報や

有益情報を随時配信しています!

 

友だち追加

上をポチッとお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

【ハッピー黒板先生出没情報】

私の講演、セミナー、ワークショップの一般参加が可能な情報を随時載せていきます。

 

 

3月17日

 

大人が本気で学ぶ「やりたいことを形にする塾」

はじめてらす本講座

 

 

 

3月17日は3期生の卒業式&卒業スピーチがあり

本講座がなんと無料!!

 

ブログでかなりノウハウも出してます!

興味ある方は直接メッセージしてください。

hajimeterasu.com

 

 

 3月30日(午前)

 

喜多川泰を語る会。

はじめてらすの卒業生2人が、素敵なイベントを企画しています。

その企画に私も参加します!

 

ガチで第2部の優勝狙いに行こうと思いますw

 

 

〈第1部〉喜多川泰の本を語ろう
喜多川泰さんの好きな本、好きな場面、自分の生活との関わり、本を読んで変わったこと、好きになったきっかけ、なんでもいいのでざっくばらんに話していただきます。(あまり読んだことがない方もご安心ください。)

 

 

〈第2部〉K-1 グランプリ
喜多川泰さんの本のプレゼン大会
「喜多川泰」のKでK-1 グランプリです!
グランプリ出場者は3分間、喜多川泰さんの本についてプレゼンを行ってもらいます。
その後、投票によりグランプリを決定!
グランプリ受賞者には、ファンにはたまらない「喜多川泰さんのサイン入り 」超レアな景品をご用意しています!(喜多川泰さんから直接、この会のために頂きました。)

 

 

www.facebook.com

 

 

 

 

 

 

 

3月30日(午後)

山口太子世界一周講演会のゲストスピーカーとして登壇!

 

はじめてらす0期生の

この男。

 

出会った時は、自信が全くなく、何を喋っているわからない状態。

そんな状態から、

 

夢だった世界一周へ旅立ちます!

そして、夢だった講演家への1歩も踏み出します!

その、ゲストスピーカーとして、世界一周経験者、講演家として登壇します。

www.facebook.com

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!