現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

誰だって「全力疾走」だけでは続かない。頑張りすぎて辛い時に読むブログ。


LINE@に登録すると3ヶ月で費用13万円の「やりたいことを形にする」講座
はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント
悩み相談、子育て相談も可能。気軽にれご連絡ください!
f:id:starbucksfanfan:20170520120130j:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

新学期が始まって、もう1週間ほど経ちました。

 

社会人の方は10日ほどが経ちました。

 

 

 

どうですか??

 

 

 

疲れたまってきました??

「つかれがたまる」の画像検索結果

 

 

 

 

人間は新しいことを始めたり

新しい環境に身を置くと

 

ストレスホルモンが分泌されることがわかっています。

 

 

実は

そのストレスホルモンは別に悪い者ではありません。

 

 

適度なストレスは緊張感 や能力を高めてくれたり

 

困難を克服し目標達成の充実感を与えてくれたりして

 

人生にメリハリを与えてくれます。

 

 

 

 

 

しかし!!!!

 

過度なストレスは

自律神経を刺激し、良い影響を与えてくれません。

 

 

 

 

そこで

新生活、新しい環境で

「頑張ることに疲れた!!!!」

という人や

 

「頑張ることに疲れる前になんとかしたい」

 

 

という方のために

 

 

 

 

ハッピー黒板で子供に伝えた内容を踏まえお伝えします。

 

 

 

 

 

 

突然ですが

みなさんに質問です。

 

 

 

全力疾走でどれくらいの時間走り続けられますか?

 

 

 

 

 

トップアスリートでも

400mくらいが限界なのでは無いでしょうか?

 

 

トップスピードを全力疾走だと仮定するならば

もって数秒です。

 

 

 

 

 

 

 

 

それが4月の最初のスタートダッシュです。

 

 

新学期の始め

先生も子供たちも

 

「新しく環境が変わったんだから、今までよりよくなりたい!!」

そういう心理が働きます。

 

 

 

「今までより良いクラス経営をしたい!」

と本を読み漁ったり、いろんな授業準備、クラスのルールづくりに奔走する先生。

 

 

「今までより、友達をたくさん作りたい!ぼっちは嫌だ!クラスの中でもいい感じのポジションにいたい!」

と積極的に動いたり、宿題頑張っちゃったり、無理に友達に合わせたり

 

 

 

 

 

別にそれがいけないわけではありません。

もっとよくなりたいために

頑張るのは良いと思います。

 

 

 

 

しかし

 

 

「頑張りすぎて、辛さを感じる」

それは、全力疾走でつかれだした証拠です。

 

関連画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく考えてください。

 

 

 

その頑張りで築き上げた

人間関係

クラス経営

自分の姿

仕事のできる感

 

 

 

この先ずっと続けますか?

 

 

 

全力疾走続けますか?

 

 

 

 

無理じゃ無いですか?

 

 

 

だからこそ

最初は「頑張りすぎない!!」

 

 

 

 

大切なのは

「成長を続けること」

 

 

 

例えば、全力で1日10km走ったとします。

でも、辛くて3日で断念してしまったとしましょう。

 

 

すると、走った距離は30km。

 

 

 

最初からあまり頑張りすぎず

1日1km走ったとしましょう。

 

最初の3日は走った距離は3km

 

 

全力疾走の人に27km差をつけられています。

 

 

 

 

 

でもそこで焦らず、無理なく楽しく続ければ

 

 

1ヶ月後には30km

2ヶ月後には60km

 

 

 

2ヶ月で無理なく倍走れます。

 

f:id:yumezyuku:20190411201807j:plain

子供に書いたハッピー黒板はこちら

 

 

 

大切なのは「続けて成長すること」

 

 

 

今、「辛いな〜〜〜」「もう嫌だ〜〜」

って思っている人は

 

無意識のうちに頑張りすぎ♫

 

 

私も意識していないと頑張っちゃいます。

 

 

 

だから無理せず焦らず、ゆっくり行きましょう!!

 

 

この記事に共感していただけたら

ぜひシェア・いいね!・ブックマーク・読者登録お願いします!

 

 

LINE@もやっているのでよかったら登録お願いします!

限定動画やLINE@登録者だけのお得な情報や

有益情報を随時配信しています!

 

友だち追加

上をポチッとお願いします!

 

 

 

 

 

親子コミュニケーション、人間関係、目標達成・・・

いろんな人生に必要なことを、いつでも、どこでも、誰でも学べる

夢塾オンラインサロンついに誕生!

 

 

オープン記念で有料動画を無料で配信中!

 下のブログからゲットしてください!

 

夢塾オンラインサロンのきっかけである「夢塾」の誕生秘話をお伝えします - 現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

 


夢塾の成果と夢塾オンラインサロン立ち上げの原点 - 現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

 

夢塾オンラインサロンの大きな大きな壮大なビジョン - 現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板


夢塾オンラインでは、どんなことが出来るのか!値段も教えちゃうよ! - 現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板


夢塾オンラインの具体的な申し込み方法!〜2時間分の講演動画プレゼント!!!〜〜 - 現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!