現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

「テスト」や「受験」や「模試」が楽しくなる方法。〜現在地を受け入れ、目標を持つという単純なこと〜


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

10連休が終わり

 

久しぶりに学校に子供達が登校をしてきました。

 

 

五月病になっていないかな〜。

大丈夫かな〜。

 

www.nino2no.com

 

 

そんな不安が頭をよぎりました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

 

みんな元気に学校へきてくれた!

それだけでまず嬉しい限りです。

 

 

 

 

そして、子供達からいろんなゴールデンウィークの話を教えてもらえました。

 

私のクラスでは宿題として

「休みにしかできないチャレンジをやってくる」

 

ということを出しました。

 

 

 

 

いろんなチャレンジの内容を聞けて

またまた嬉しい気分でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回お話するのは

「テスト」や「模試」などが楽しくなる方法

 

 

「テスト イラスト」の画像検索結果

 

 

 

これにはステップがありそれを順に追うことで

誰でも楽しくすることができます。

 

 

 

 

この3ステップです。

 

 

 

順番に詳しく説明します。

 

 

 

①自分の現在地を把握する

関連画像

 

比較は良くないと言われますが

このステップでは、比較が大切になってきます。

 

 

比較をしなければ、自分がどれくらいできて、どれくらいできないかが判断できないからです。

 

 

それが現時点での点数や順位、通信簿、模試の判定などが判断基準となります。

 

「点数 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

②今の自分を認める

「自分を認める」の画像検索結果

 

 

 

現在地を正確にわりだしたら

次はそれを認めることです。

 

 

 

ここで多くの人がやってしまうのは

「比較した結果から自分を差し引いて考えてしまう」

ということです。

 

 

つまり

「周りは100点近いのに自分は50点くらいだからダメだ」

「このままじゃ合格圏内にたどり着けない」

「このままじゃダメだ」

 

 

 

自分を責めてしまうこと。

 

 

 

 

また

 

「部活が忙しくてできんかった」

「もっと頭のいい家に生まれたら」

「勉強したけど出ないようなところをやって居たからな〜」

 

周りのせいにすること。

 

 

 

 

ここでわかって欲しいのは

 

あなたの現状がどうであれ大丈夫

だということです。

 

 

 

 

例えば、目標が東京だとしましょう。

 

あなたの現在地が静岡だったら東京に行けて

あなたの現在地が広島だったら東京に行けない

 

 

ってあります?

 

 

「あ〜。俺今広島だから、東京なんて無理だ。なんで俺は広島にいるんだ。」って思います?

 

 

 

それをテストや受験ではやっているということです。

 

 

 

 

 

比較するのは悪いことじゃない。

悪いのは、比較をして自分を自分で落とすこと。

 

 

これは、親や先生も気をつけなければいけません。

 

 

比較をして到達点まで程遠い時に

どんな言葉掛けをするかで

 

子供の今後の行動が変わります。

 

 

 

 

③今の自分からちょっと頑張ったら到達できそうな目標を設定する

 

今の自分を認めることができたら

初めて「目標」を設定することができます。

 

 

それをせずに目標を設定すると

無理な設定をしたり

苦しくなるような設定をしがちです。

 

 

 

さっきの例でいくと

東京に行きたくて現在広島にいるのに

 

10分後には東京入りしよう!

 

とか言い出すようなものです。

 

 

 

 

今の自分が「頑張れば到達できそうな目標地点」を子供自身が決定することが大切です。

 

 

 

 

もちろん最初のうちは、保護者や先生が入り

一緒に考えながら目標を決めるのも良いですが

 

 

最終決定は子供が行うこと

関連画像

 

 

 

 

を大切にしてみてください。

 

 

 

 

 

一番のキーポイントは

「自分を認める」です。

 

 

 

どんなあなたでも大丈夫。

どんなお子さんでも大丈夫。

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!