現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

ネット社会、情報社会だからこそ大切なコミュニケーション力。リアクションをしよう!


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

今、あなたが考えていることが

実はしっかり届いていないことってたくさんある。

 

 


それを学ぶのも学校のいいところ。

 

 

 


社会にでたらいろんな人がいる。

 

 


「つきあいたい人とだけつきあえばいい」
そう言う人もたくさんいる。

 

 


「ネット上ですべての仕事は完結できるし、それでいい」
そう言う人もたくさんいる。

 

 

 

 

 

 

 

 


自分のことをしっかり理解してくれる人


自分のことをわかってくれる人と人生を過ごすことはとてもいい。

 

 

 

 

 

 

 

 


しかし

 

 

 

 


その反対に


自分には理解できない人や
自分のことがなかなか理解されない人とつきあうことも

 

 

 

 


自分を広げる大きな経験となります。

 「自分の器」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 いきなりですが


私はリアクションは大きめで行った方がいいと思っている人間です。

リアクションを大きめにしてくれると嬉しいです。

 

「リアクションを取る人」の画像検索結果 

 

 

 

 


たとえば授業の説明をしたら子どもたちが頷いたり


「あ~!」「わかった!」と言ってくれると喜ぶタイプです。

 

 関連画像

 

 

 

 

 

 

 


だから、子ども同士の発表でも


「反応をしよう」


「リアクションは大きめの方がいいよ」


と伝えています。

 

 

 

 


しかし


最近、その反応が少なくなってきたように思います。

 

 

 

 

 

 


GW明けだからか


それとも、ゲームのように対機械での行動が増え


その中で友達とのチャットやリアクションをしているからか 
反応が薄い気がしています。

 

 

 

 

 

 

 


余談ですが


SNSで

 

「ワロタw」

 

「草生えた」

 

「wwww」

って書いている本人は

 


ほとんど無の顔でその文字を打っているのです。


関連画像 

 

 

 


心の中では「めっちゃ楽しい!」「うれしい!」「それいいね!」


と思っていることを


顔や仕草で表現する機会が少なくなっている世の中なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 


私たち大人は


そのギャップに気づくべきだと思います。

 

 

 

 

 

 


「リアクションが薄い!もっと反応しなさい!」


と頭ごなしに相手を否定するのではなく

 「怒る こども」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 


「今の現代がそんな風に変わってきているのかもしれない」


と相手にまず寄り添う考え方をすると


人間関係も良好になってきます。

 

 

 

 

 


「今のみんながリアクションが薄いのはこんなことがあるからなんだ。

 

だけど先生は、やっぱり人とつながっていくのであれば、相手の言ったことや相手の行動に対して、反応をすることって大事だとおもうんだ。

 

 

反応をするって『あなたのことを受け入れていますよ』『あなたに興味がありますよ』という合図だから。

 


今の世の中でゲームやオンラインでつながれちゃうからこそ、反応を文字だけででき
ちゃうからこそ、意識して反応をしないとその技術は身につかないんだ。」

 

 

 

 わたしは、こうやって子供に話をしました。

 

 

 


相手を理解した上で


話をすることは大切だなと感じる今日この頃です。

 

 

  


こちらの価値観を押しつけるのでもなく


あちらの価値観の言いなりになるのでもなく

 

 


理解しあうことでお互いで解決策を見出していく。

同じ方向を向いて歩いていける。

 

そんな風に思います。

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!