現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

夏休み明けに不登校が増える理由と解決方法〜夏休みは不登校率、自殺率共に上がる理由と対処法〜


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

最近はニュースでも取り上げられることは増えましたが、

9月始めは子供の自殺が出やすい月といわれています。

 

 

 

特に夏休み明けの9月1日は特に注意が必要です。

 

f:id:yumezyuku:20190830182226p:plain

子供の自殺率の統計グラフ

9月1日は、子どもの自殺率が急激に上がる日です。

「学校に行きたくない」

「でも、休むことができない」

「でも学校には行きたくない」

「でも、休むなんて・・・・」

その狭間で子どもの心が揺れ、疲弊し、最悪な一歩を踏み出させてしまう。

ã学校ã«è¡ããããªãå­ä¾ ã¤ã¡ã¼ã¸ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ 

 

 

 

それは、我々先生のせいです。

そして、我々大人のせいです。

本当は気軽に相談できる人間関係を築いておくことが大切にだと思います。

 

しかし、それができていない現状。

 

 

今日はその大きな原因である「不登校」について取り上げます。

 

 

 

  

 

休み明けに不登校が増える理由

 

f:id:yumezyuku:20190830182512p:plain

休み明けに不登校が増える理由

 

 

子どもやご家庭によって多少差はありますが、

学校がある日の過ごし方は大体決まっています。

 

 

『朝起きる→学校へ行く→授業→下校→(遊び)(塾)→夕食→就寝』

という流れはほぼ同じで、知らず知らずの間にそのルーティーンが習慣化しています。

 

 

 

 

 

不登校の原因を紐解く鍵は習慣化

 

f:id:yumezyuku:20190830182659p:plain

不登校の原因を紐解く鍵は「習慣化」


 

ここには『習慣』というものが大きく関係しています。

 

習慣とは、長い間それを繰り返し行うことで、あたかもそうすることがきまりのようになったことである。基本的には、行動、身体的な振る舞いを指しているが、広くは、ものの考え方など精神的・心理的なそれも含みうる。(ウィキペディアより)

 

つまり、人間がもつ「自動操縦システム」みたいなものです。

 

f:id:yumezyuku:20190830182820p:plain

習慣とは自動操縦システムのようなもの

「意思の力」や「努力」を必要とせずに、何の労力もかけずに行えるようになることを「習慣」といいます。

 

 

 

例えば、あなたが朝起きたときに、歯磨きをする場面を想像してください。

 

f:id:yumezyuku:20190830182923p:plain

朝の歯磨きを思い浮かべてください

これを読んでいる方の中で

「よし!歯磨きをいまからするぞ!気合いを入れないと歯磨きできないからな!」

と頑張って歯磨きをしている方はいますか?

 

 

 

いませんよね??

それは歯磨きが習慣化しているからです。

 

習慣化について詳しく知りたい方がこちら

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

www.nino2no.com

 

 

 

話を学校に戻します。

 

 

 

休みの日になると『朝起きる→学校へ行く→授業→下校→(遊び)(塾)→夕食→就寝』の習慣が崩れます。

 

『学校へ行く→授業→下校』がなくなります。

すると先ほどの習慣がなくなり、学校に行くことが負担になるのです。

 

人間は習慣になるまでには約3週間〜3ヶ月が必要とされていますが、

習慣が抜けるには1週間、早い人なら3日と言われています。

なので夏休み明けや、GW明けは特に習慣が抜けやすい時期なのです。

 

 

 

 

連休明けに学校を休みたくなったら

é¢é£ç»å

f:id:yumezyuku:20190830183612p:plain

こんな風に思ったことはありませんか?


 

 

休み明けに『休みたいなぁ』と感じることは皆さん、経験があると思います。

これは、誰しもが思ったことがあるかもしれません。

 

 

理由は様々だと思います。

 

「そもそも学校の勉強がついていけない」

「同級生に馴染めていない」

などなど。

 

 

 

夏休み明けは特に注意が必要です。

夏休み明けには、『勉強習慣が抜けている』だけでなく、

他にもさまざまな学校行きたくない理由が存在しています。

 

・宿題提出がある

・体育祭・文化祭などの行事

・始まってすぐにテストがある

・授業進度が早い

・習う内容が難しい

 

 

 

 

 

不登校になる一番の理由

 

実は、不登校になる原因の一番の理由は・・・

 

「本人にもよくわからない」

です。

 

f:id:yumezyuku:20190830183834p:plain

不登校原因の1位は「情緒不安定」、「無気力」つまり、理由は分からない

 

 

しかし、学校を休むのにも理由が必要だと考えてしまうし

親に聞かれたり、学校の先生にいろいろ聞かれたりするので

「学校の勉強が・・・」

「友達関係が・・・」

と話してみるものの、実はそれ一つが原因ではなく、複合的に原因が重なっていたり

 

『ただなんとなく行きたくない』という場合も多いのです。

 

 

 

 

もし休みが続いてしまったら

 

f:id:yumezyuku:20190830184216p:plain

子供が不登校になったら

自分の子供が学校に登校していないと、多くの保護者様は大変不安になると思います。

心配が故にいろんな声をかけたくなりますよね。

 

「大丈夫?」

「早く行きなさい!」

「いつまでだらだらしてるの!!」

 

そうやって言いたいのは分かります。

しかし、その不安やイライラを子どもにぶつけてしまうと

必ずと言っていいほど、状況は悪化します。

 

子ども自身も分からない不安を抱えていたり、分からない不安と戦っています。

 

そんな時は、 

まずはお子さんの一番の味方になってあげてほしいと思います。

 共感して話を聞いたり、無理に学校に行かせようとせずに

他でも繋がれる場所を探してみるのも一つの手です。

 

 

 

時には第三者に頼るのも一つの手です!

保護者さまとしては、

『もしかしたら子供の甘えなのではないか』と考えたり

『周りの目が気になる』かもしれません。

 『恥ずかしい』と思ってしまうかもしれません。

 

しかし、不登校と言われているお子様はいまや10万人以上います。

インターネットの台頭により、オンラインで授業が受けられることも多々あります。

学校の存在意義も少しずつ薄れてきました。

学校に行かない選択をあえてしている子供も世の中にはたくさんいます。

 

少しでも不安なことがあれば、まずは学校や専門機関に相談してみてください。

 

 

 

関連記事はこちら

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!