現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

習慣化には順番があった!長期休み明けの「不登校」「自殺」撲滅運動


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

夏休みが明けて約1週間が経ちました。

長期休みがあけた時、すんなり「学校モード」へ切り替えられる子もいれば

「休みモード」が抜けきれない子もいます。

f:id:yumezyuku:20190906062417p:plain

休みモードが抜けきれない子もたくさんいます

今日は、そんな「休みモード」から抜け出し、「学校モード」へと子どもたちが変化するために必要な習慣化の順番についてお話しします。

習慣化の順番をすると、無理なく習慣化させることができるので、学校に無理に行かせて不登校になってしまう、もっとひどいことに自ら命を絶ってしまうというような事態を防げたらと思います。

 

 

 

「長期休み後」に学校へ行きたくなくなる主な原因は習慣にあった

f:id:yumezyuku:20190906063244p:plain

学校に行きたくない原因は「習慣」にある

 

「不登校」と習慣がどのように関連しているのかは、以下のブログで詳しく説明しているので、そちらをお読みください↓ 

www.nino2no.com

 

簡単に説明をすると

休みの日になると『朝起きる→学校へ行く→授業→下校→(遊び)(塾)→夕食→就寝』の習慣の中から

『学校へ行く→授業→下校』がなくなります。

 

すると、学校へ行かないことが当たり前の習慣になり学校に行くことが負担になるのです。

 

人間は習慣になるまでには約3週間〜3ヶ月が必要とされていますが、

習慣が抜けるには1週間、早い人なら3日と言われています。

なので夏休み明けや、GW明けは特に習慣が抜けやすく、学校に行くことが苦痛になりやすい時期なのです。

 

 

 

これは大人が休日明けに「仕事行きたくないな〜」というのも同じです。

もちろん学校や会社に行ってしまえばどうってことありませんが、長期休みとなると、学校モードの習慣に戻すのに時間がかかるのです。

 

 

習慣化には順番がある

f:id:yumezyuku:20190906064531p:plain

習慣化には順番がある

 

実は、物事には習慣化しやすいものと習慣化しにくいものがあります。

平均して66日というデータも出ていますが、もう少し詳しく見て見ましょう。

 

今の写真を見てください。これは、私が週末に行なっているはじめてらすという大人が学ぶ塾で使用しているパワポの一部です。

f:id:yumezyuku:20190906064828p:plain

習慣化にはしやすいものとしにくいものがある

 

習慣化しやすいレベル1「行動習慣」

これは、自分の「行動」の習慣です。意識的に動くことができる範囲のことです。

勉強や日記、片付けなど何をどのように行動するかが明確で、成果がすぐに目に見えることが特徴です。

 

勉強などもこの部類に入りますが

勉強習慣=頭が良くなる

とは思わないでください。

これは、あくまで「机に向かって勉強する習慣」が身につくまでの時間の目安です。

 

 

習慣化しやすいレベル2「身体習慣」

ダイエット、運動、早起き、禁酒、禁煙など、身体に関する習慣がここに当てはまります。なぜかというと、習慣化をしている途中で「苦痛を味わう」ことになるからです。

ダイエットで食べないと空腹で苦痛

運動すると筋肉痛になって苦痛

早起きすると眠くて苦痛など。

しかし、それを越えると苦痛を苦痛と感じなくなり、自然とできるようになります、それが習慣化の力です。

 

 

習慣化しやすいレベル3「思考習慣」

ポジティブ思考になろう。楽しめる人になろう。

そんな「思考習慣」は、習慣化の中でも最も難易度が高い習慣です。

それは、今まで生きてきた時間、教えられてきた価値観が潜在意識に深く入り込んでいるため、なかなか変えることは容易ではありません。

しかし、コツコツ続けることで、半年あればポジティブにも変身できます。

 

 

 

 

 

習慣化の順番を意識した「不登校」をなくす子どもへの声かけ

f:id:yumezyuku:20190906070022p:plain

長期休み明けの「不登校」をなくす習慣化を意識した子供への声かけ

 

長期休み明けに、いきなり

 

もう夏休み終わったんだからね!気持ちを入れ替えなさい!!

と言うのはNGです!

 

f:id:yumezyuku:20190906183318j:plain

ハッピー黒板で語った内容はこちら

 

思考習慣は、一番難しい習慣です。気持ちを入れ替えることができたら苦労しません。

まずは、「学校に慣れる」と言うところからのスタートが良いと思います。

 

とりあえず眠たい目をこすって学校に行っただけでもOKです。

家に帰ってきて「疲れた〜」と寝てしまって宿題できなくても許してあげましょう。

習慣は一つ一つ簡単なところからが鉄則です。

 

徐々に徐々に学校生活へとシフトしていければ良いと思います。

一気にあれこれ指示をしたり、求めすぎると、お互い辛くなってしまいます。

 

 

 

そんな時の声かけは特に必要ありません

もっと大事なことがあります。それは

「学校での話を興味を持って、肯定的に聴くこと」

です。忘れ物や失敗談を笑って話せるくらいがちょうど良いと思います。

「今日こんなことがあって、あんなことがあって、先生も夏休みボケがあって、僕もこんなミスしちゃって〜」

みたいな話をニコニコ聞いてあげて、最後に一言

「なんか、楽しそうだね〜」

です。

 

悩み相談とか、ネガティブな発言の時は

しっかり受け入れてあげて

「無理しないでね〜ゆっくりでいいんだからね〜」

です。

 

 

 

夏休みの習慣がつき過ぎてしまって、学校に通えない場合は

無理に連れ出そうとするのは控えた方が良いかと思います。

その子その子のタイミングがあります。

しかし、ずっと家にいて誰とも話さない、ゲームばかりだと心配になってしまいますよね?

 

例えば、家にいてもいいからお母さんと一緒に買い物に行こう。

一緒にご飯作ろう

一緒に映画見に行こう

 

そんな風に家族との時間を意識的にとってあげることが大切なのだと思います。

 

 

「このまま一生不登校かも・・・」

なんて思ってしまうのもわかります。

そんな時は、身近な人にまずはお母さんが相談をしてください。

お母さんの心をプラスに保つことが、実は子供に一番いい薬なのです。

 

 

 

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!