現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

子供が言うことを聞かなくてイライラする。しつけの方法と育て方。


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

最近、こんなご相談をいただきました。

今日はそこでアドバイスさせていただいたことをブログで公開します。

 

相談内容

 

ニノさんこんにちは。ご相談させてください。
私には4歳になる息子がいます。


その息子が、最近下の子に対してひどいことをするようになりました。


下の子が遊んでいるおもちゃを投げたり、叩いたり、突き飛ばしたり。


しかし、私が引き離して話をすると「悪いこと」だと分かっているようです。


しかし、何度言ってもその場の感情に任せてやってしまう様子です。


そんな息子にイライラしてしまい、ついつい怒鳴ってしまいます。


こんな時どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

 

 

筆者はこんな人

現役小学校教師。
大学を卒業後に1年間ボランティア世界一周の旅を経験。

教員になった後も心理学、行動科学を学び、大学や中学校でキャリア教育の講演を行ったり、週末を利用して保護者向けの教育講演会、子供向けのオンライン講演などを行っている。

開設したLINE@でお悩み相談を行い、多いときは1日100通以上の相談が寄せられる

 

 

①「分かっている」と「できる」は違うと理解しよう

f:id:yumezyuku:20190929094308p:plain

分かるとできるの違い

インターネットを検索していたら、わかりやすい図が出ていたので活用させていただきます。

 

 

 

実は、物事には段階があり

「知らない」

「知る」

「やってみる」

「分かる」

「できる」

「している」

という風に分かれています。

それぞれに、壁があり、それを乗り越えることで次のステップにいけるようなイメージを持っていただくと分かり易いと思います。

 

 

 

 

もしかすると、今回のお子さんのケースでは

やってはいけないと「知っている」

もしくは「分かっている」

という段階におり

 

 

それを「できる」までには到達していない可能性が高いと思います。

 

お子さんがダメなわけでも、できないわけでもありません。

 

イライラしてしまうかもしれませんが、子供は「できる」ようになるための途中だということを理解してあげてください。

 

 

②怒って分からせるより「正しい行動を繰り返させよう」

f:id:yumezyuku:20190929095556p:plain

怒って分からせるより「正しい行動を繰り返させよう」

 

先ほどの図を見て欲しいのですが、もうすでに子供は

「叩くことはいけない」と知っています。
 

なので

何度同じことを言ったら分かるの!!!!!

と叱るのは意味がないこともお分かりになると思います。

 

 

ではどうしたら良いのかというと

「望ましい行動の手本をみせる」

「望ましい行動のヒントを促す」

ことです。

 

 

ここで大切なのは強制でやらせるのではなく、自力で課題を解決するためのサポートをすることです。

それを繰り返すことで、子供を成長させることができます。

 

 

 

③子供の自立を促す「チョイスの円」

f:id:yumezyuku:20190929101630p:plain

子供の自立を促す「チョイスの円」

 子供がいうことを聞かなかったり、怒ったりした時には

「感情はコントロールが難しいが、行動はコントロールができる」

ということを伝えてあげてください。

 

 

その行動を促すためのツールの一つに

「チョイスの円」というものがあります。

 

これは、小さい子供にも有効ですが、発達障害や感情のコントロールが苦手なお子さんにも有効です。

 

円の中に、行動できることを視覚的に分かるように描き

子供にどの行動を取るかを選ばせることで、クールダウンと適切な行動を学ばせるという方法です。

 

例えば、

「10秒ゆっくり数える」「外にいく」というクールダウンの方法をチョイスできたり

「謝る」「やめてという」という相手との解決をチョイスできたり

 

さらに

「家族会議をする」などのチョイスもできるようになっています。

 

子供が興奮した時にその円を見せてどの行動をチョイスするかを子供自身に選ばせてあげることが大切だと思います。

 

 

参考にしたオススメの書籍はこちらです。他にも色々なケースが書かれています。

時間がある方は読んでみると良いかもしれません。

いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法

新品価格
¥1,620から
(2019/9/29 10:34時点)

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!