現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。そんな現役教師が小学生の子ども達に毎日送るハッピー黒板

東京ロックダウンが叫ばれる中、多くの学校が再開する予定をしているという事実を現役教師はどう捉えるのか?


メルマガに登録すると3ヶ月で13万円の

やりたいことを形にする」講座

はじめてらすの講義動画を無料でプレゼント中


f:id:starbucksfanfan:20190518172902p:plain


~人気記事はこちら~

ハッピー黒板誕生秘話
褒めない叱らない教育を
いなくなって初めてその人の本質
1年最後の日。子供との涙の別れ

 

学校が再開される

 

このブログを書いているのは

2020年4月1日の朝です。

 

 

今日から新しい年が始まります。

新年度の異動があり、私は違う学校へ移動することになり

どのような学校なのか、どのような子どもたちと出会えるのか

ワクワクしていますが

 

 

このタイミングで、やはり考えざるおえないニュースが町中を埋め尽くしています。

 

 

それがコロナウイルス(COVID19)です。

新型コロナウイルス 国内感染者1965人(クルーズ船除く) | NHKニュース

 

 

東京の感染者が500人を超え

ロックダウンが行われるのではないかと叫ばれている中

 

 

このタイミングで

 

 

学校再開のお話です。

 

神奈川県は県立学校の休校延期を決め

東京都もゴールデンウィークまで休校延長をする方針で進んでいるという話がありますが、その他の県は再開をする方向で進めています。

 

 

f:id:yumezyuku:20200331203429p:plain

学校再開の準備が進んでいます。

 

今日は、その正直な思いを綴っていけたらなと思います。

 

 

学校はコロナウイルスのクラスター源に大きく当てはまる

クラスターとは「集団感染」という意味です。

一つの集団で感染が広がることを言います。

 

 

まず、コロナウイルスがかかりやすい条件は、皆さんもご存知の通り

「3密」

であると言われます。

 

新型コロナのオーバーシュート(感染者の爆発的増加)を起こさないため ...



全てが学校に当てはまります。

①換気の悪い「密閉空間」

②多数が集まる「密集空間」

③間近で会話する発声をする「密接空間」

 

 

換気しながら授業を行えばいいと言いますが

半径2メートルの距離を保ちながら、授業を行うのは不可能に近いです。

 

 

 

また、多数が集まり授業を行います。

中学、高校、大学であると、先生が移動したり集団が移動したりして、さらなる拡大する恐れもあります。

 

 

 

オンラインでやればいいやん

f:id:yumezyuku:20200331204823p:plain

オンラインで授業したらいいじゃん

ぶっちゃけて言いますと

「授業はオンラインでやればいいやん」

ということです。

 

zoomを使って出席確認を行い、授業を行う。

ノートやテストなどもオンラインで行い、リモートで授業を行う。

 

今の技術があればできなくはなありません。

というか楽勝で授業可能です。

 

 

 

 

学校でオンライン授業ができない理由

しかし、理屈ではオンライン授業ができるのですが

実際にできない理由があります。

 

 

それは「平等性が保たれない」ということです。

日本の学校は良くも悪くも

「みんな一緒」を第一に考えます。

 

 

オンライン授業ができたとして

システムも導入したとして

「全ての子供が同じ条件でオンライン授業を受けられない」

となれば、行うことができません。

 

 

だからこそ、日本の学校は遅れていると言われてしまうのです。

 

ものすごくもどかしいですが

それが実状です。

 

 

 

授業ってそこまで大切?

今、コロナ休校の影響で行えなかった授業の補填をどうしたらいいのかが

学校の中で問題になっています。

 

私の知っている市町では、新学期後に新担任が前の学年の授業を補うということになっています。

 

 

 

しかし・・・このご時世

学校の役割、そして、授業の内容はそこまで大切なものなのでしょうか?

 

 

仕事はリモートワークを推奨して、できる限り家にいることを要請しているのに、学校はオンラインではやらずに再開します。

 

 

 

仕事よりも学校は大切ですか?

命より学校再開が大切ですか?

そのリスクをしてまで学校を再開させる必要性がありますか?

 

 

ぶっちゃけそう思います。

 

命がかかっているこの時に

再開をしようとしていること自体疑問を感じます。

 

 

 

無症状で移す危険性も無視できない

さらに言うと、コロナに感染した人の8割は無症状であると言う点が恐ろしいところです。

 

 

子供は基本的に基礎体温も高いので

無症状の場合、学校では色々なところでウイルスをばらまくことになります。

 

 

 

授業では気をつけていても

休み時間や帰宅中などではどうしようもありません。

気がついたら何人もの子が感染。

その兄弟への感染、親への感染。そして、免疫力の低いお年寄りへの感染が広がる危険性があります。

 

 

 

 

一番怖いのは身近な人の死を体験すること

f:id:yumezyuku:20200331214227p:plain

 

 

コロナで一番怖いのは「死」が身近にあることだと思います。

子どもの方が免疫力が高いと言われていますが

小さい子が亡くなる事例も報告されています。

そして、怖いのは、身近な人の死を体験する子どもが増えること。

 

 

 

自分が持ち込んだウイルスによって、親や祖父母が亡くなった場合

子供の心的ストレスは計り知れません。

 

 

 

 学校なんて無理して行く場所じゃない

私は、教員でありながらこんなことを思っています。

「学校なんて、無理して行く場所じゃない」

 

 

これはコロナがあるからとかではなく

前から思っています。

 

 

いじめや、学校が合わない

そんな時は休んでもいいし、行かなくてもいい。

 

 

私自身も、楽しいから、学校が好きだから学校に行きます。

全ての人にとってそんな場所になったらいいなと思っています。

学生向けの記事はこちら

本当の友達ってなんだろう?友達の定義とは?

バカになれる勇気をもとう。周りに流されず感謝をもてるバカに。

「置かれた場所で」ではなく「咲きたい場所で」咲くために。置かれた場所でできること

【今しかできない事をしよう。未来に生きるのでもなく、過去に生きるのでもなく、今ココで生きる】

【最高の夏休みにするために必要なたった2つの『計画』のコツ】

スマホの使い方教室に物申す!スマホは「道具」にすぎない。

「楽しいか楽しくないか」ではなく「楽しむ」一択にすると仕事や勉強、部活が変わる。人生が変わる

勉強ができることより、仕事ができることよりもっともっと大切なこと

頑張ろうとするな!工夫をしろ!多くの人が目標達成できない理由

目標達成には技術がある。「やる気」に任せない目標達成術

同じ時間でも効率よく勉強する方法。全国学力テスト上位の県から学ぶ一気に逆転勉強法

学校に行きたくない・仕事に行きたくない人へ〜五月病から脱出する方法〜

全員に好かれなくていい。全員に賛同されなくていい。それもありだなと受け入れる器をつくると問題はなくなる

「勉強がめんどくさい」「勉強がめんどくさい」人のためのブログ

学校がつまらない人に告ぐ。人のせいにする人生をやめて自分が変わる人生を生きようよ。

緊張をほぐす方法、メンタルを強くする方法【緊張=〇〇状態】

部活をやめたい人に伝えます。部活はやめてもいいんだよ。やめる前に一回自分に問いかけてみて。

部活をやめたいと思った時に読むブログ。部活動は人生を豊かにするための「道具」

名言集はこちら

10秒で読める名言ばかりを集めています。

本気になりたい君へ送る名言

武井壮が語る「練習」に対する名言

「バスケの神様」に学ぶ決断する勇気

継続する大切さを教えてくれる五郎丸の名言

人生とは何か?

もうダメだと思った時、力をくれる名言

親がうざいと思った時に読むといい「みさえ」が教えてくれる親の本音

二つの道で悩んでいるあなたへ送る名言

頑張っているのに成果が出ない時に読みたい名言

「お前にはできない」そう言われた時に読みたい「不可能を可能にした男の名言」

「今やっていることが結果に繋がるのか」と思った時に読む名言

イチローだって練習嫌い?辛い勉強や部活のやる気を起こさせてくれる名言

受験前に見ておきたい折れない心を作る名言〜ピカソ〜

高校生が思わず涙したリアル名言集

受験で不安を覚えているあなたに送る10秒で読める名言集

徐々に追加していきいますね!