読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

2013年2月〜2014年2月 世界の孤児院や学校を周りながら世界一周。 その後 講演家として1年間で50回、のべ4000人に向けて想いを伝えていました。 その傍ら「夢塾」という塾を立ち上げ 1年間で6校開校。 そんな現役教師が小学生の子ども達に 毎日送るハッピー黒板

最後の宿題。子供に本当に伝えたいことを宿題で。自分が自分であるための時間を作ろう。

最近ブログの更新が出来ずにいます。

 

 

 

楽しみにしていただいている方、申し訳ありません。

 

 

 

 

あと数日で今年受け持った子どもたちとお別れの日がやってきます。

 

 

 

 

旅立つ子どもたちに出来ることを全力でやろうと思い、残りの授業の準備や
子どもたちに送る物の準備をしていると

 

 

 


夜中の1時2時になってしまいます。

 

 

 

 

それでも続けられるのは

 

 

 


義務でもなく、自分から行動しているからだと自分でも思います。

 

 

 

 

 


今回は、もうすぐお別れの子どもたちへ向けた

 

 

 

 

週末最後の宿題から伝えたいことをブログに書かせていただきます。

 

 

 

 

 

 

私は、ブログの中では
「ハッピー黒板の先生」として通っていると思います。

 

 

 

 


先日も、あるイベントに参加させていただいたとき、初めてあった人に

 

「あ、あのハッピー黒板を書いている先生!」
とお声かけいただいたことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

 


今まで学校で教えてきた子どもたちに
「ニノ先生ってどんな人?」って聞くと

 

 

 

 

 

 

「ハッピー黒板を書いている先生」
と言う人はほとんどいないと思います。

 

 

 

 

 

 


それよりも

 

 

 

 

 


係を自由に作れるクラスを作っている先生
とか
ハッピーハッピーうるさい先生
とか。

 

 

 

 

 


今年の子どもたちは
「色んな宿題を出してくれる先生」
と言います。

 

 

「4年生の思い出」というスピーチで
ベスト3にはいるほどでした。

 

 

 

 

そんな宿題の例はこちら

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

 

 


今回の週末宿題。

 

表がこちらで

f:id:yumezyuku:20170323002804j:plain

 

 

 

裏がこちら

f:id:yumezyuku:20170323002854j:plain


表の内容は、とある外国の先生がこのような宿題を受験生に出して話題になっていました。

 

 

 

 


項目を見ていると
「これはお家の人に怒られないか??」という様な内容がちらほら。

 

 

 


しかし、私はこうやって
日々の生活をしっかり充実させること、自分の何気ない幸せに目を向けるゆとりをもつことは


本当に大切だと思います。

 


子どもたちの話を聞くと

 

 

週3〜4日習い事があり


宿題があり


気付いたら寝る時間

 

なんていう子が多かったのです。

 

 

 

 

 

私は、勉強も宿題もとても大切だと思っています。

 

 

 


しかし、それと同等、もしくはそれ以上に
自分のが自分であるための時間が大切だと思っています。

 

 

 

 


ふっと考えごとをしたり
リラックスしたり
大好きな人と笑ったり
ありがとうをたくさんみつけたり

そんな時間を作ることが大切だと思っています。

 

 

 

 


人は勉強するために生きているのではなく
生きるために勉強しているのです。

 

 

 


勉強に追われることで心が休まらないのでは、本末転倒です。

 

 

 

 

これは私たちにも言えること。

 

 

 

 

 

仕事をするらために人生があるのではなく
生きるために仕事があるのです。

 

 

 


仕事が趣味みたいな方はのぞいて、
仕事が辛いと思うのであれば

 

 

 

 


リラックスしたり
ふっと考え事をしたり
好きな人と好きなことをしたり

そんな時間を意図的に作ることが大切だと思います。

 

 

 

 


この宿題を出したあと
子どもたちの「やってみた感想」は涙が出るほど嬉しかったです。

 

この宿題を出してくれてありがとうございます。料理を初めてやったけど、すごく楽しくてまたやりたいと思いました。


久しぶりに家族とこんなに笑い合いました。

 

なんか、いつもと同じようなことしてるのに、とても楽しかった。

 

 

いつもはダラダラYouTube見てたけど、全く見なくてもすごく楽しい一日が過ごせてびっくりした。

 


心が楽になった。

 

 

ありがとうって言われる様に色々頑張ったけど、なかなか言ってもらえず、普段からありがとうも言われないのに頑張ってるお母さんはすごいと思った。

 

 


そこなんだよ。大切なのは。

 

何度も言いますが勉強も宿題も大切。

でも、それだけじゃなくて

 

人を大切にする。
自分を大切にする。


その根幹を大切にして欲しいなと思います。

 

 

 

 

www.nino2no.com

www.nino2no.com

www.nino2no.com